HAZEL*


 ハンドメイドや日々のことなど。

 連休中のお洋服作りと…2人目のブライスさん☆



またまた連休ボケで、更新あいてしまってスミマセン

お休み中はお出かけと春の大掃除でバタバタしてしまって、編みかけのクンストさんもだらり~んとお休み…
暖かくなって窓を全開に出来るようになったので、
春の掃除は家族総動員?の大がかりなものになってしまいます~(ノ∀`)

バタバタの合間に、どうしても小さな服が作りたくなって・・・(笑)
短時間でできそうな、シンプルなワンピースを縫うことにしました



参考書: 『ドール・コーディネイト・レシピ11 グッドガールズ・スタイル (Dolly*Dolly BOOKS)
使用材料: お洋服…ラメ入りツィード風生地、ネックレス…3mmパールビーズ&ワイヤー、
バッグ…牛革&オヤ糸ピンク&ゴールドのリキテックス絵具


お着物よりは、早く作れたかな…?
少し厚手の生地を使ったので端の始末に一番時間がかかってしまいましたヽ(;・ー・)ノ

相変わらずナンチャッテ仕様ですが(笑)、おそろいの小物づくりも楽しかったです~^^

着画はこちらのブログに載せています~^^
春のお出かけワンピセット♪




連休中に、新しいブライスさんがもう一人…我が家に来てくれました(*´艸`)
さらさらのロング・ヘアーが大人っぽい、ウィンサムウィローさんというブライスさんです^^



「新しいお家に着くと、そこにはきれいなロシアの女の子が眠っていたの。
目が覚めたら・・・お友達になってくれるかしら?」



ドールのいる部屋の、穏やかな時間・・・心が安らぎます

もうひとつのブログも、まだまだ続きそうです~




にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
ご覧いただきましてありがとうございます
ソーイングComment 6TOP ▲

 クンストレース編み始めと、1枚めのドレス♪

先日届いたばかりのパターン集、Zauberhafte Strickspitzenから…。
春の花をあしらったドイリーを編み始めました



今回は、ちょっと大きめ169段のクンストレースです(*´艸`)
この週末は映画三昧でのんびりしてしまったので、このコはまだ…10段目だったりします(汗)

Herbertさんらしい、ダイナミックで優雅な花模様…♪
編み図を見たところ、それほど難しいテクニックはなさそうなので順調に編めるかな、、、?

新しい作品を編み始めるときはいつも、完成への期待と不安で胸がいっぱいになります
なんとなく、春を待つ気持ちと似ているような気がします…^^






ずっと服無しっ子だった我が家のブライスさんに…初めてのドレスを作りました♪



ファースト・ドレスに相応しく真っ白の生地で…
大きなバラのモチーフが手に入ったので、どどーんと縫い付けてみました(*´艸`)

こういう大胆なアレンジが出来ちゃうところも、お人形服だからこそ…かも知れません




お人形さんはお好みがあると思いますので、着せたところの写真はこちらの、別ブログに載せてあります^^

Dollybird vol.15の92ページに載っているパターンを参考にしました。
ふんわりしたパフ・スリーブがとっても可愛いデザインです♪



ちいさなドレス、こうしてトルソーに着せておくだけでもかわいいです~
ブライスと同じくらいのお人形さんもいるので、少しアレンジしてお揃いにするのもいいなぁ…なんて思ったり♪

乙女ちっくなレースや、花柄の生地が急速に増えつつある我が家でございます、、


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
ご覧いただきましてありがとうございます~

ソーイングComment 28TOP ▲

 謎の書き込み本…?小さなイヤーマフ完成しました☆



試行錯誤を繰り返しながら…
ちまちま作っていた小さいサイズの耳あて、やっと出来上がりました~



ふわんふわんの、ボア生地がとっても暖かそう♪
大きさは、ボア直径5センチ、全体の長さ12センチくらいです^^
裏地とカチューシャ部分には花柄をあしらって、可愛らしいテイストにしてみました(*´艸`)



カチューシャの芯には、クラフト用のワイヤーを使っています。
細いものにしたくて1本使いにしたのだけれど、本当は2本の方が安定感がよろしいようで…(汗)
作ってみて、初めて気が付くことって山ほどあるのですね~ヽ(;´Д`)ノ

ワイヤーを貼り付けた厚紙を生地でくるんで…
生地の代わりに、100YENショップさんのシール付きファブリックテープを使いました。
縫い付けの手間いらずでとっても楽チンです~

作り方は、ボア部分と裏地パーツを別々に作って合わせる、マカロンポーチ方式でございます(´∀`*)

人間用のイヤーマフもお揃いで作ってみたいなぁ…手作り用のキットも売っているみたいですね♪





昨日郵便で、落札していたレース編みの洋書さんが届きました
表紙を見てみると、何やらごにょごにょっとした書き込みが…(*´艸`)



よ~く目を凝らして読んでみると、作品の名前らしきものとページが書いてあります
これはひょっとして、これから編みたいものリストなのかな~?

作品名とページがぴったり合っていたので、どうやら正解みたいです^^
私が編みたいものと同じものもあって、なんだか楽しくなってまいりました


中古で手に入れたレース本は、こんな風に書き込みがあるものに時々出会います^^
そうそうあれも、と思い出して別の本の写真も撮ってみました



こちらは日付と時間バージョンです(笑)
何かのお約束を書き留めておいたのかな?と思ったら"began"と"finished"の文字が…。

この作品をいつ編んだのかという、その覚書みたいです('-'*)
日付を見ると1995年…なんと20年近くも前のこと!

この方がいまも編んでらっしゃったら、Ravelryも活用されていらっしゃるかしら…なんて
人手にわたった古い本には、なにか不思議なあたたかみがあるような気がします…


にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
ソーイングComment 31TOP ▲