HAZEL*


 ハンドメイドや日々のことなど。

 エリザベスのレース…"Cobble Stone"完成しました~♪

大好きなデザイナーさん…Elizabeth Hiddlesonさんの作品のうち、
ワタシ的に 特に思い入れの深い?ドイリーが完成いたしました~


参考書: 『 Elizabeth Hiddleson Volume 16 』、『 Sabrina Robotki, Extra 3/2012 』
使用材料: レース糸 ミルフローラレース糸40番(103:生成り)&8号レース針





タイトルの"Cobble Stone" は、「石畳」という意味なのだそうです^^

中心からまるく編み広げてゆく方眼編みになっていて、
ときおりマス目を埋めるように、ぽつんぽつんと石畳に見立てた模様が入っています




縁編みは、いかにもレースらしいフリルのような扇模様とピコットで飾られています
凛として静謐なデザインは、さすがエリザベスさんのドイリーです~




こちらのドイリー、うちにあるエリザベスさんの作品集(原著)に載っていたものですが、
あとから表紙買いで注文した2冊のレース雑誌に、それぞれ同じものがあることに気が付きました!@@

モノクロ印刷が原著(英文パターン)で、カラーの方はDianaのポーランド語版とドイツ語版(編み図つき)です。
よく見たらカラー版は写真も同じなのに気づかなかった~~
とにかくものすご~く好きなデザインだったらしいです(笑)

編み方は、どの本でも一緒でしたが 折角なのでカラー版の編み図を見ながら楽させて頂きました(*´艸`)






大きさは、28センチになりました^^
こちらの作品、ビーズを編み込むアレンジ・パターンもついています
濃色の糸とビーズで編んだら、また違った雰囲気になりそうです…



物忘れ、多くなったんとちがいます?

…みたいな目でじっとみつめるさくらさん
くまカットにするべく毛を伸ばしているため、トリミング行ったのにあまり変わり映えしませんの(ノ∀`)

この週末は雪に埋まりそうなので ふたりでゲーム三昧で過ごすことになりそうです…(笑)



にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
みなさまも、どうぞ良い週末をお迎えくださいませ…
ご覧いただきましてありがとうございます~♪


*Elizabeth HiddlesonComment 22TOP ▲

 パトリシアさんのドイリー古書から…”Majestic”完成しました♪

Patricia Kristoffersenさんの、18年ほど前に出版されたドイリー本から…

淡~いレモン色で、”Majestic”というドイリーを編んでみました~

IMG_5612a.jpg
参考書: 『Masterpiece Doilies』 - Leisure Arts #3003
使用材料: Le Cotton (ル コットン/色番07:シトラスイエロー)& 8号レース針





PKさんのドイリー、#50のルコットンで編むのはこれが初めて
いつも40番でPKさんを編むときは、細編み部分など目が詰まり気味なので6号針を使っていましたが、
この糸だと8号でちょうど良い感じ…♪
糊付けなしで、しっかり濡らしてしっかり乾かすと、適度にふんわり感も残ってくれました




真ん中には パールのネックレスみたいなパプコーン編みが、ぐる~りと。。。




少しだけ、細編みをアレンジした縁編み周りは、穏やかな波のように…。
風変わりなパイナップルのデザインも、PKさんならでは、、という感じがします^^




テキストと一緒にパチリ☆ 表紙の作品です^^

"Majestic"という名前のドイリー、パトリシアさんのものは3つあるようで、
それぞれが違うデザインになっています。
「Absolutely Gorgeous Doilies」に載っている同名のドイリーと、
「Exquisite Table Toppers」に掲載の”Majestic Pineapple”という作品です

これはその中でも、少し小さめでシンプルなデザインです。
32段・24cmで、一玉使い切らず 芯がまだ見えないくらいの余り具合でした^^
撮影ちょっと難しかったのですが、色味は1枚目の写真が一番近いです






ゆっくりとですが、北海道にも夏が近づいてきています

今朝ベランダを見ると、沢山のつぼみを抱えたベルフラワーさんが一斉に花を咲かせていました




日向のほうを向いて、みんなでお喋りしているかのよう

もうすぐやってくる、バラや紫陽花の季節が待ち遠しいです(´▽`*)



にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
皆様もどうぞ、素敵な週末をお過ごしくださいませ…
ご覧いただきましてありがとうございます~♡

Masterpiece DoiliesComment 37TOP ▲

 レースを固めてつくる、クロッシェの立体雪モチーフ "Crown Jewels"♪

「Crochet Dimentional Snowflakes」からもうひとつ。。
今度は、3枚のモチーフを使った 立体雪モチーフを作ってみました~



参考書: 『Dimentional Snowflakes』 - Annie's craft store
使用材料: DMC BABYLO(#30 色:BLANC)、8号レース針




大きなモチーフを1枚、小さいモチーフを2枚編んだら、ピン打ちで形をととのえて…。



それからスティフィーちゃんを使って、ぱりっぱりのおせんべい状に固めてゆきます~
ご覧のとおり、糸端までかちーんと固まっております・・・(笑)


スティフィーちゃん、正式名称は「Fabric Stiffener(スティフィーのり)」という布用硬化剤です^^
デコパージュやトールペイント用品店さんでは、ペイント補助溶剤として売られていることが多いです。

一昨年の冬、天使のオーナメントを作ったときに使ったものです('-'*)


スティフィ 8oz PL-1550

レースの箱やオーナメントを作るのにも よく使われていて、
編んだレースに染み込ませると、かなりカッチリと固めてくれます
海外ではコーンスターチを糊代わりにすることもあるらしいので、これもそんな感じなのかな、、?
液は粉を溶かしたようにさらっとしていて、乾くと糸の質感が少しマットな感じに仕上がります^^

あまり、マット感を出したくないときは染み込ませた後、すぐに表面の糊だけをさっと水で流すか、
乾いてからニスを塗って、ツヤ感を足すといいかもしれません
今回は前者の方法で、レース編みの風合いを残すようにしてみました



大きい1枚を、折り目をつけた小さい2枚ではさむように貼り合わせて…♪
手芸用ボンドだと、乾いた後にほんのり黄色っぽくなるので
貼り合わせるときは透明ボンドの方がオススメだと思います




にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
GW期間中のため コメント欄はお休みを頂きますね
気温の高い日が続きそうですが、みなさまもどうぞご自愛くださいませ…

ご覧いただきまして、どうもありがとうございます~^^


Dimentional SnowflakesTOP ▲