HAZEL*


 ハンドメイドや日々のことなど。

 ヴュー・ド・フルールのドイリー♪

先週から編んでいたレースがやっと出来上がりました~
5つのお花モチーフをブリューゲル・レースのフレームで縁取ったデザインです^^


参考書: ブリューゲル・レース amazon.co.jp
使用材料: ミルフローラレース#40 &8号レース針




全体はこちらです。
ブリューゲル・レースはモチーフと組み合わせると可愛らしい出来上がりになりますね




秋風の吹いてきそうな風景…でも、本日の気温は33度ですの(笑)
コスモスさんが秋を運んできてくれないかな・・・☆



にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ 人気ブログランキングへ
ご覧いただきましてありがとうございます♪
ブリューゲル・レースComment 18TOP ▲

 週末はカメラを持って。

旅行の後に編み始めたドイリーが、もうすぐ出来上がりそう。
この週末で完成させるぞ~、と思っていたら、、

:「お花撮りに行くからダメ~」
:「お散歩行くでちゅよ」

と、アッサリ却下されました
あと縁編みだけなので、平日に頑張ろうと思います(笑

近所の散歩道をワンコと一緒にのんびりと歩いてきました♪
ちょっと来ない間に道端の草花も様変わりしていて、ほんのり秋の気配です^^


白いドレスをまとった芙蓉のお花。


ハートみたいな若い実をぶら下げたフウセンカズラ。


遠くからスミレのお花のように見えたのはシジミチョウさんでした。
羽の大きさは2cmくらい…とっても小さかったです
こうして写真に収めるとせわしない蝶ちょさんでもゆっくり眺めることが出来ますね(*´艸`)


ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
ご覧いただきましてありがとうございます♪
お出かけComment 22TOP ▲

 ふらりと北海道~阿寒国立公園編。

最終日は阿寒国立公園にある湖を一巡りしてお帰りコースです
ふたつの湖は車で1時間弱ほど離れていますが、どちらも同じ国立公園内にあります。

千島火山帯の活動で出来たカルデラ地形の湖たち。
いくつかの温泉街が点在するエリアでもあります^^


摩周湖の第一展望台からの眺め。



山の頂上がぽっかり陥没した様子がよく分かる、まあるい形をした湖です。


摩周湖展望台を後にして、阿寒湖へ向かいます。
P1030597.jpg
摩周湖―阿寒湖を結ぶ国道241号線の間に、双湖台という小さな展望台があります。

阿寒湖に寄り添うようにあるペンケトー(上の湖)とパンケトー(下の湖)という名前の双子の湖さんです^^ 
写真はペンケトー。左上にちょこっと見えるのがパンケトーです。

南西の雄阿寒岳に登ると両方見られるそうですが、湖の周りに近づくことは出来ないみたいです。
双湖台への道はかなりの急勾配&急カーブの連続で、サイクリングやツーリングの人たちも大変そうでした



さてさて、阿寒湖に着きました~。



阿寒湖周辺は、賑やかな観光地になっていてホテルや温泉、お土産屋さんでいっぱいでした



問:「マリモはどこにありますか。」 答:「お土産店です。」



ぐるっと遊歩道がありましたので2匹ちゃんを車から降ろし、てくてく歩いてみます
初めての場所なのに、ずんずん進む娘っ子と…。



湖岸でなにかお話しているダーとカプリくん。



遊歩道に咲いていたヒルガオのお花。
阿寒湖を出たのはお昼過ぎ。湖でとれたワカサギの天麩羅を美味しく頂いて札幌へ帰りましょう~。


帰りの車中からパチリ。
この後に、よりによって難所と言われる日高峠で突然の豪雨にあいました
同じ日に土砂崩れの災害で足止めになった地域もあったようで、無事に帰ることが出来てホッとしました~(汗)

それから…。
この旅のドライブ中に、エゾシカ2匹、キタキツネ3匹の飛び出しに遭いました((((;゚Д゚)))
犬を乗せていたこともあって かなりスピードを落として運転していたので、彼らは何事もなく道路を渡っていきましたが…(笑)
街灯のない夜の道路。1匹目のシカに続いてもう1匹出てきた時は本当にドキっとしました。
『動物に注意』の看板はダテじゃありませんの(ノ∀`)

以上長々と記事が続きまして、お読みになって疲れてしまった方ごめんなさい
拙い旅行記に、お付き合い下さいましてありがとうございました^^


ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
ご覧いただきましてありがとうございます♪
お出かけComment 16TOP ▲

 ふらりと、釧路湿原。

どんどん記事タイトルが変わってますが…適当です(笑)
2日目はいよいよ湿原をお散歩です~♪

ロッジから車でほど近い、サルボ展望台から行ってみることにしました。


展望台への道は、かなりの急斜面でした。
モタ~ッと登っているように見えますが ワンコたちの足はものすごく速いです
やっぱり足が4本だとパワーが違うなぁ…(笑)


こーんな景色を眺めて、車の場所まで戻ると…。

ワタクシ、熱中症と貧血で倒れてしまいました
早くも1名脱落です(爆) ここからがメインの日程なのに…(つД`)



「おねえちゃん、バイバイ」

私はロッジの本館で夜まで休ませてもらって、ダーと2匹ちゃんで行く事になりました。無念~!


ここから先は、ダーリン殿の撮影にてお送りいたします…(笑)



釧路湿原の東側にある展望台と、いくつかの牧場から撮った写真だそうです^^



何にもない、広くてシンプルな風景。
葉 祥明さんの絵みたいに、ひょっこり羊さんが出てきそうですね…♪




夜中に雨が降ったらしく、濁流のようになっている所もありました。



湿原沿いにある牧場の牛さんたち。口蹄疫警戒中のため近くまで行くことは出来ません。
望遠で撮っているので、実際はかなり遠くからの撮影だそうです。



帰ってきたカプリくん。やっぱり暑かったみたいで、表情がヤツレ気味です…(ノ∀`)


ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
ご覧いただきましてありがとうございます♪
お出かけComment 8TOP ▲

 ふらりと北海道~お宿編。

湖のほとりにあるロッジに着いたのは夜。
お宿へ登る細~い道は、すでに数メートル先も見えない真っ暗闇でした(汗) 何とか到着です~

翌朝にはキレイに晴れ上がっていました


ロッジの一角にお住まいのヤギさんや・・・。


野生のエゾシマリスさんも♪


ペットも泊まれるミニロッジを借りました。
夏でも気温が低いと聞いていたのですがこの日は31度越え!
もちろんエアコンはついていませんので暑くてロッジで過ごす時間はほとんどありませんでした(ノ∀`)



ヤギさんのお家はこんな感じ。白いのがチーズちゃんみたいです。
それぞれ名札と違う場所でおくつろぎ中ですの…(笑)


ロッジのある場所からはシラルトロ湖が一望できました^^


ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
ご覧いただきましてありがとうございます♪
お出かけComment 4TOP ▲

 ふらりと北海道~その4。

1日目の最後に立ち寄ったのは、春採公園という所です。
釧路の市街地からすぐ近くの位置にありながら、多くの野鳥や植物が生息している北海道の鳥獣保護区に指定されています。
大きな湖の周りには一周4.7kmの長~い周遊園路があり、地元の人たちのジョキングコースにもなっているみたいです^^


とぼとぼと歩くワンコたち。そろそろお腹も空いてきたみたいね…(笑)





遊歩道沿いには、線路がず~っと続いていました。



どことなくノスタルジックな風景。
釧路鉄道かな?と思ったら釧路コールマイン(太平洋石炭販売輸送)のものらしいです。



名前の分からない、かわいいお花たち。




どちらの道を行こうかな?


さあ、お宿へ急ぎますよ。
1日目の旅はこれでおしまいです。



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
ご覧いただきましてありがとうございます♪
お出かけComment 6TOP ▲

 ふらりと北海道~その3。

ひまわりを撮ったり…。




小道のちいさなお花を撮ったりしていると、だんだん雲行きが怪しくなってきました


そして、海に到着です。

ざぱーん。

北太平洋に面した、恋問海岸というところです。ここは…冬の海?(笑)
すっかり砂だらけになっちゃったワンコ達を洗って、先に進みますよ~。


釧路市に入り、米町公園という場所に寄ってみました。小高い丘のある港町、といった風情です。
釧路港を一望できる展望台は、灯台を模したものなのですって。



展望台からの眺め。
もう少し日が暮れて、明かりが灯り始める頃までいたらもっと綺麗だったかも知れません^^
予定がおしていたので残念だけれど発つことにしました。




ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
ご覧いただきましてありがとうございます♪
お出かけComment 2TOP ▲

 ふらりと北海道~その2。

北海道らしい広い~風景を見てみたいね、というのが今回の旅の目的です。
釧路あたりまで行けば何かあるでしょう~と、こーんな感じのルートになりました。↓
(緑=行き、オレンジ=帰りルート です)



札幌から高速&国道をひたすら東に進み、釧路手前で海を見てから湿原のロッジに宿泊、
帰りはチョット北上して摩周湖&阿寒湖を観光してから、日高峠を通って札幌に戻るという計画です。
2人ともあまり北海道の地理を知らないのでかなり適当になりました…(汗)


さくらは車で旅行するのは初めてなので、アウトドア用の広ーい車を借りてきました。
ワンコたちは後部に作った専用スペースでゆったり楽々ドライブです(笑)


さてさて、出発ですよ~


出発の日はいいお天気でした



2匹ちゃん(と私)が退屈しないように、道々のSAで遊びながらゆっくり東へ向かいます。
ちゃんと降りるたびにトイレ休憩をしてくれて、車中での粗相は1度もありませんでした。良かった~!



十勝平原SAという所にドッグランがあると聞いて立ち寄ってきました。
そんなに広くないけれど、ちゃんと上下線それぞれにランがあります^^



目的地まで まだ半分も来ていないのに、全力ではしゃいでいる娘っ子でした(ノ∀`)



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
ご覧いただきましてありがとうございます♪
お出かけComment 2TOP ▲

 北海道をふらりと横断。その1

お休みの間は、ブログへのコメント・ことづてを頂きましてありがとうございましたm(u u*)m

8/21~23にかけて、『北海道をちょこっと横断してみようの会』に行って参りました。
会員は、ワンコ2匹と人間2人だけですけれど…(笑)

あちこち寄り道をして、総走行距離998kmの旅でございます~
撮った写真が600枚を越えてしまい、全部は載せ切れませんのでお気に入りを選んでアップしていこうと思います


今回のメインの場所(のはず…)の、釧路湿原の風景です。
塘路湖東岸にある牧場からの眺め。




ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
ただいま写真整理中です… ご覧いただきましてありがとうございます♪
お出かけComment 4TOP ▲

 パイナップルのオーバル・ドイリー♪

気の向くままに編んでいましたら、青より先に白いドイリーが出来上がりました
パイナップル&ネット編みの定番コンビ(?)に、モチーフつなぎとブリューゲル編みをプラスした、
「シェフの気まぐれ風」ドイリーでございます( ´艸`)


参考書: パイナップル編み―レース編みの世界 amazon.co.jp
使用材料: ミルフローラレース糸#40 &8号レース針




モチーフを囲むブリューゲル編みの部分はあまり伸びないので、ちゃんと平らになってくれるかな~?とドキドキしながら仕上げ…。
ピン打ちと、念入りに手伸ばしも加えて…。なんとか馴染んでくれたみたいです



全体はこんな感じです。
テキストではモチーフが13コつなげてあるので、ものすごく長ーいエクレアみたいです(笑
こちらは食べやすいお手頃サイズの5コで作ってみました( ´艸`)






オット殿の夏休みが取れたので、明日から来週の月曜日までワンコを連れて遠出する予定です。

ここ3日ほどの間、律儀にもず~っと 37.5度をキープしていた熱も少し下がってきました
気を付けて出かけてきますね…お見舞いのコメントをどうもありがとうございました^^



にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ 人気ブログランキングへ
ご覧いただきましてありがとうございます♪
パイナップル編み レース編みの世界Comment 18TOP ▲

 閑日休息。

ちんまりと佇んでみたり・・・。




目も合わさないほど「暇」をアピールしてみたり・・・!



あのね、さくらちゃん。
飼い主が倒れちゃうから、お散歩は日が暮れてから行こうね…(ノ∀`)




おまけの1枚。
マクロで娘っ子を撮ったらみごとに失敗しましたの巻。 可愛さ余って寄り過ぎなの(笑

微熱が続いているため、本日はベッドで大人しく編み編みしております~
みなさまも夏風邪には、どうぞお気をつけてお過ごしくださいね…☆




にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ 人気ブログランキングへ
ご覧いただきましてありがとうございます♪
わんこTOP ▲

 植物園でカメラレッスン♪

土曜日にカメラを持って、北大植物園まで練習に行ってきました
今回は、私の簡単お気に入り単焦点レンズではなくて、最近買ったマクロレンズの練習です~

場所柄 三脚を立てられないので手持ち撮影にて…。
なんとか上手に撮れたかな?と思うものを選んで載せてみました^^



↑↓こちらは、温室のスイレンさんたち。




同じく温室に咲いていた「ヤナギトウワタ」という植物。
ちょっとぼけちゃってますがアリさんも一緒にパチリ☆



食虫植物の「ウツボカズラ」。ひょうたんみたいな形が可愛い…
怖いのでツボの中はけっして覗きませんの(笑


屋外に小さなローズ・ガーデンがありましたが、薔薇はもうほとんど終わっていました。
こちらは小道に植えられていたアザミの蕾です。マクロってこんなに大きく撮れるのね…!とびっくり。
「エゾノサワアザミ」だったと思うのですが間違っていたらゴメンナサイ

カメラ本体にマクロレンズを付けると、合わせて重量1キロぐらい。
手ぶれ補正の助けもあってなんとかマトモに撮れたかな~?という感じです(ノ∀`)

本体は1台しかないので、オットどのと1枚ずつ代りばんこに練習です。
2人とも慣れないレンズでピント合わせに時間がかかり、お互いになかなか順番が回ってきませんの(笑
部屋ならゆっくり三脚も立てられるので、地道に練習を続けようと思います


ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
ご覧いただきましてありがとうございます♪
お出かけComment 32TOP ▲

 真夏の蝶。

たしか5月の始めあたりに編み始めたレースが、ようやく出来上がりました
2匹の蝶を対にあしらった、美しいデザインのテーブルセンターです♪


参考書: 優雅なレース編み amazon.co.jp
使用材料: ミルフローラレース#40 &8号レース針




編み図は昭和52年に出版された古いテキストから…。本田 君さんのデザインです。
こうして飾ってみると少しも色あせた感じがせず、可愛らしい雰囲気に見えるから不思議です…☆
すっかりお気に入りの1枚になりました^^



全体はこんな感じです。



こちらはセンターから上下に編み進める作り方です。
上半分だけ編んだまま しまい込んでいたのを思い出して一気に完成~!
と、思ったら・・・


あっ

蝶ちょさんが1匹、ウチマタになってしまいましたので ほどいて編み直しました(笑)


もうひとつ寄り道のおはなし。
テキストでは蝶ちょの胴部分に、別編みのパーツがついています。
編んでみたけれど、ここだけリアルっぽくなってしまったので取りやめに・・・。



後からオリジナルで三角のしっぽを編みつけました(*´艸`)

同じ本に、とってもエレガントな葡萄のデザインもありました。
編めるかな、編もうかな~、と本を眺めつつ悩んでいるところです…


にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ 人気ブログランキングへ
ご覧いただきましてありがとうございます♪
優雅なレース編みComment 26TOP ▲

 小さな太陽☆

レース用に色糸をいくつか買ったので、さっそく試し編み・・・
ブルー系のドイリーが続いたので、今回はヒマワリのような鮮やかな黄色です♪


参考書: Knitted Lace amazon.co.jp
使用材料: ZAKKA LACE(シトラス)&addiレース輪針1.5mm&4号レース針





テキストでは"Cecilie(セシリエ)"という名前がついています。
こまかいメリヤス編みの部分にツヤが出て好みの感じに出来上がりました

ワインレッドや茶色の糸を使うのは、10月くらいにしようかな…?
お次は再びブルー系に戻りそうです~(笑)



にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ 人気ブログランキングへ
ご覧いただきましてありがとうございます♪
クンストレースComment 12TOP ▲

 観る、読む、つくる。

先週末の悪天候から一気に真夏日へ…!の札幌でございます。
もともと北海道ではエアコンを設置している家は多くないのですが、先ほど外出した際に取り付け工事をしているお家を見かけました。
やっぱり、今年の暑さは格別なのかしらね…

出かける用事のない日はお家にこもって、ちょこっとずつタティングの練習をしていました^^
タマゴさんシリーズから1つ、おしゃれ工房のテキストからひとつ☆


参考書:手前→Tatted Easter Eggs右奥→タティングレース (NHKおしゃれ工房) amazon.co.jp
使用材料:DMCコルドネ80番(BLANC)


手前の三つ葉リング、ちょっとずつ上手くなってきたかな・・・?
奥のモチーフは「ジョセフィンノット」と「シャトルつなぎ」の練習のために作りました。
縁取りの丸いピコットみたいなものがジョセフィンノットです。
きゅっと根元が引き締まらなくてまだまだ不揃いです~






てづくりのモチベーションが上がらないときは、映画や読書で時間をつぶしています♪
映画は手当たり次第、本は再読が多いです・・・(笑)

本は…『御馳走帖』(内田百)、『夜間飛行』(S.テグジュペリ)
新しく読み始めたのは『ローマ人の物語 (1) 』(塩野七生)
映画は…『シャーロック・ホームズ』(2009年)、『上流社会』(1956年)

ホームズの映画を観終わった後、何となくイメージ的に物足りなかったので懐かしのジェレミー・ブレットのシリーズもレンタル予約しちゃいました(*´艸`)

お天気とはウラハラに、気分は早くも芸術の秋…な予感でございます


にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ 人気ブログランキングへ
ご覧いただきましてありがとうございます♪
タティングレースComment 6TOP ▲

 流花のドイリー☆

久しぶりの更新です☆
青いニゲラの花を編んだ時の残り糸で、タティングレースの練習をしてみました。
今まで小さなモチーフが多かったので、6段構成・20センチのドイリーに挑戦です♪

夏には水色がよく似合いますね・・・

参考書: かわいいタッチングレース 藤重 すみ amazon.co.jp
使用材料: ハイスターレース糸#40&タティングシャトル1個


5段目でピコを繋ぐ位置がちょっと不規則だったのでアレ?と思ったら…。
アーチが時計回りに流れるような模様が出来上がりました☆
なるほど、こんな隠し効果があったのね!と仕上げの段階で嬉しくなった素人ですのよ(笑


水に通してアイロンをしただけなので、くったり柔らか仕上げです


こうして黒背景で見てみると、びっくりするほどアラがいっぱい!
今の課題は、ピコを目分量でも綺麗に揃えられるようになること。
まだまだ練習は続くのでございます・・・☆


にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ 人気ブログランキングへ
ご覧いただきましてありがとうございます♪
タティングレースTOP ▲