HAZEL*


 ハンドメイドや日々のことなど。

 プチポアンと…ミニドイリー♪

本日~5月31日までの間、インターネットが使えなくなりますので 駆け込み更新でございます…(ノ∀`)

引越しの片づけをしていたら 10年ほど前にウィーンで買ったプチポアンの指輪が出てきました。
だいぶ色も褪せて 古びた感じはあるけれど、小さな布目に刺繍された模様はやっぱり繊細です・・・



お片づけに飽き飽きして編んだミニドイリーと一緒にパチリ(笑)
↓はドイリーの全体です。直径8センチくらいの大きさになりました^^


ドイリー参考書:99 Little Doilies amazon.co.jp …29番の作品
使用材料: ミルフローラレース#40 &8号レース針





大通のライラック祭りは5月29日まで。ちょうどお引越しとバッティングでございます(涙)
今年はすこし遅咲きみたいなので、6月まで待っていてくれるといいなぁ…




にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
落ち着くまでの間、しばらくコメント欄をお休みさせて頂きますね・・m(u u*)m
お越しくださいまして 本当にありがとうございます♪


99 Little DoiliesTOP ▲

 薔薇の咲く庭-タティングレース出来上がりました♪

家族の分の荷造りはほぼ終わり…、あとは私の個人的所有物(汗)のところで苦戦しております(゜ーÅ)
山のように集めていたガラスビーズたちと今までに作ったり編んだりしたもの。
できるだけ破損を避けたくてモタモタ丁寧にラッピングしていると、編みかけを見つけて続きを始めてみたり、、、!

そんな編みかけの山から…
たしか去年の秋頃に4段目までゆいゆいしたタティングレースが、勢いで完成してしまいました(爆)

洋書からのデザインで、"Lacy Doilies"の2作品のうち"Round Tatted Doily"です。
春ですので、「薔薇の咲く庭」と名づけてみました


参考書: Tatting Doilies and Edgings amazon.co.jp
使用材料:DMCコルドネ80番(BLANC)& シャトル1コ


縁どり近くのハートを逆さまにしたようなモチーフが、薔薇の蕾のようにも見えたりして♪
もうちょっとふっくらさせたかったのですが、仕上げで引っ張りすぎちゃったみたいです
クロッシェと違ってほとんど伸びないので、次からはピコを整えるくらいの加減でやってみようと思います



全体はこんな感じです。大きさは26センチになりました。
80番でこの大きさ…なんだかワクワクします(笑)




今朝は窓からの光が強かったので、少しレースを浮かせて影をうつしてみました(*´艸`)
結目のアラもくっきり見えちゃいますけれど(汗)、二重奏みたいな効果でなかなか面白いです~




にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
ご覧いただきましてありがとうございます♪
タティングレースComment 22TOP ▲

 加賀ゆびぬき-「青海波」

今年の初め頃に作った加賀指ぬきで、まだアップしていなかったものがありました。
何作目だったかしら…「青海波(せいがいは)」という模様をかがったものです^^


11コマ 2飛び、 まわし刺し
使用糸: 都羽根 絹地縫い糸(43水色、59グレー、白)
参考書: 絹糸でかがる加賀のゆびぬき
 amazon.co.jp


文様としての青海波の歴史はたいへん古く、カスピ海周辺から西アジアを経て日本まで伝わったといわれています。
大陸つながりでしょうか、源義経の愛馬の名前としても知られているみたいですね

静かな波の様子をあらわすこの模様には、平穏無事な暮らしがいつまでも続きますようにという願いがこめられています。

雅楽の曲としては『源氏物語(紅葉の賀の章)』で、光源氏が藤壺の宮の御前で青海波を舞うシーンがでてきます。
密かに想う禁断の恋の相手の視線をうけながら、艶やかな衣装の袖を翻し優雅に舞う…。
そんな若き日の源氏の姿を想像するだけで、もードキドキしてしまいそうなシーンです(*´艸`)


3月に津波があってから、その少し前にかがったこの模様を眺めたとき 何だか複雑な気持ちをおぼえたのでした。
青海波が舞われていた時代においても、毎日はけっして平穏なものではなかったかも知れません。
だからこそ、、その頃の人たちも願いを込めて吉祥の模様を布に織り、舞を奉納していたのでしょうか。

これからこの国に寄せる波が、少しでも穏やかなものでありますようにと願いをこめて。




にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
ご覧いただきましてありがとうございます♪
加賀ゆびぬきComment 4TOP ▲

 春くれないのショール。

4月に完成してから、はやひと月あまり…

やっとやっと、2作目のショールをアップすることができました~~

Ravelryのフリーパターンで、”Little Shells”という名前の作品です^^



使用材料: 陽だまりシルク(ローズレッド、絹100%)、 addi Turbo 輪針 80cm/4.0mm
パターンと作品へのリンクはコチラです→





↑部分アップです。こんなふうに、小さい貝殻をならべたようなパターンが可愛いです♪
オリジナルは「シェル」らしい雰囲気たっぷりのアイボリーカラー

私はワンピースの色に合わせて、紅梅をイメージした濃ローズで編んでみました^^



陽だまりシルクは今回初めて使う糸でした。
同じ色を5玉買ってみたのですが 1玉で出来上がっちゃいました(*´艸`)
絹ですがコットンみたいにふわ&さらっとした風合いです


今月末に引越し予定のため、こちらのショールも撮影後はケースに片付けられてゆきました…(笑)



4月から進めていた荷造りも そろそろラストスパート…!
車でほんの20~30分ほどの距離なので、今までよりも楽な引越しのはずなのですけれど(ノ∀`)

札幌に来てから7年の間に、わたしの荷物がかなり増えたみたいです…(汗)
ただいま手続きや荷造りに追われております~グッタリ

編み編みグッズは片付けちゃうと何となく落ち着かないので、たぶん最後の最後になりそうですヽ(;・ー・)ノ





にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

コメントのお返事が遅れがちになっております…ごめんなさい(汗)
お越しくださいましてありがとうございます♪



ニット・ショールTOP ▲

 ミニマット…”Aqua”

青いニゲラの花を編んだレース糸が少し残っていたので、雄鶏社の本からミニマットを編んでみました♪
夏を見越して・・・涼しそうなネット編み仕立てのレースです^^



参考書: 小さなレース編み 雄鶏社 amazon.co.jp
使用材料: ハイスターレース糸(56・水色)&8号レース針





大きさは、33×28.5センチ。 テキストでは生成色の糸で編まれています^^
本よりもふっくらした丸みのある楕円に仕上がりました




ほんのりアップ画像はこちらです(笑)
控えめに散らした そら豆みたいなアクセント編みが気に入っています(*´艸`)


写真館(Over the rainbow)の方に、今年撮った桜をアップしてみました。
なんと半年ぶりくらいの更新だったりしますが…!

おひまつぶしにでも、ご覧いただけたら嬉しいです




にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
ご覧いただきましてありがとうございます♪
小さなレース編みComment 22TOP ▲

 定山渓にお出かけ-かっぱ編



"エゾエンゴサク"のお花、もう少し大きな写真もUPしてみました^^


定山渓2日目は、朝から温泉に入りたくてナチュラルに早起きしてしまいました(笑)
帰りの旅館バスが9:50発だったのだけれど、もうちょっと散策をしてから帰りたかったので
普通の路線バスを利用しますと言ってキャンセル。

ガイドさんもガイドブックすらも持たずに 何となく足の向くまま歩きまわってみました(´ー`)

大きな旅館の裏手で、にゃんこを見かけました。

旅館のごはんを貰っているコなのでしょうか… とっても毛並みのきれいな美人さんでした^^


ここ定山渓は【河童】を街のキャラクターにしているらしく、
街の至る所で 様々なデザインのカッパさんに出会うことが出来ます~




ほとんど人が通らないような薮の中にまでひょっこり 置かれていたりします…。
うっかり迷い込んだ「通行禁止」の場所にまで河童さんが~!((((;゚Д゚)))




こちらはかっぱ淵にお住まいの「かっぱ大王」さま。 敬意をはらうべし、とあります(´ー`)


↓ガイドマップにもちゃんとカッパが乗っていますよ~(笑)
こちらのシリーズは地元の子供たちが作ったモノみたいで、それぞれにひらがなでお名前が刻んでありました^^ 
観光スポットごとに番号が付けられているので、地図がなくても観たい場所に行くことができました^^


↑の河童地図に導かれて行ってみた「白糸の滝」という場所です。






温泉の成分なのでしょうか。
橋の下を流れる川は エメラルドグリーンのような色にも見えます



最後に…一番お気に入りのカッパさんを(ノ∀`)

「かっぱ家族の願かけ手湯」という場所です^^
子ガッパのお皿に柄杓でお湯をかけると、べ~と出してくれます(笑)

かわいいカッパちゃんに、家族の健康をお願いしてから家に帰りました(*´艸`)


次回は編み物の記事にする予定です♪
長い記事にお付き合い下さいましてありがとうございました




ブログランキング・にほんブログ村へ
ご覧いただきましてありがとうございます♪
お出かけComment 14TOP ▲

 定山渓にお出かけ-散策編

新緑の季節にはすこし早かったけれど、連休もそろそろ後半…ということで、
5月6日に1泊2日で定山渓まで行ってまいりました~☆

「札幌の奥座敷」と呼ばれている定山渓エリアの所在地は、札幌市南区。
なんと同じ札幌市内…お昼に家を出て、札幌駅からバスで50分くらいで到着です~

お宿で荷物を預けて外に出てみると、まるで昔話に出てきそうな風景が広がっていました(´▽`*)


紅葉の季節には人気スポットになりそうな お山と赤い橋。


橋のたもとまで来てみました。吊り橋になっているようで、歩くとゆさゆさ揺れます・・・!


渓流に面した高~い崖の上に、ちいさな祠(ほこら)が見えました。
ふたりで水の神さまに一礼をして、写真におさめました。


橋の上から1枚。
左側に白く写っているのが、さきほどの祠の屋根です。
その下には、柔らかくて美味しそうなフキノトウの群生がありました(*´艸`)


渓谷から上の道に戻って、道沿いを歩いてゆくと定山渓神社への細い坂道がありました。


神社の境内には、きれいなブルーのエゾエンゴサクがいっぱい…!
カタクリと同じく、春の短い間にだけ地上に顔を出す植物なのだそうです^^

アレコレ寄り道をしていたら夕暮れ近くなったので、ゆっくりとお宿に向かって戻りますよ~


旅館の建物が集まっているエリアでは、一斉にたくさんの鯉のぼりが飾られていました♪



和風のお宿に泊まるのは何年ぶりかしら…もう思い出せないくらいに久しぶりデス(汗)
遠方からのお客さんは思ったより少なめで、旭川や札幌近辺から車で来ている方が多かったみたいです^^






ブログランキング・にほんブログ村へ
ご覧いただきましてありがとうございます♪
お出かけComment 6TOP ▲

 初桜と…鯉のぼり♪

午前中に春の予防注射をすませて・・・。

お昼からは、桜の咲き具合を見ようと円山~大通周辺を散策してきました♪
お天気の良い日が少ないので、晴天の日は大忙しでございます…(*´艸`)

最初に行った円山公園はバーベキューで入り口からものすごい人でした!
バーベキューのモクモク・エリアを過ぎて梅園に行ってみると、
梅の木はどれも蕾のまま、まだ念入りにおめかし中のご様子でした


北海道神宮に着くと、本殿入り口横に 大きな鯉のぼりさんが泳いでいました^^
参道の桜もまだほとんど咲いていない感じだったので、そのまま大通方面へ・・・



札幌の桜の裏名所?と呼ばれている札幌市資料館の桜は、満開に近い咲きぶりでした(´▽`*)
もう夕方近くだったけれど、今年はじめて見た桜を何とか写真におさめることができて良かったです

明日からは定山渓にちょこっと出かけてまいります~





ブログランキング・にほんブログ村へ
ご覧いただきましてありがとうございます♪
お出かけTOP ▲

 Ten straight days off!




連休中はのんびりモードになります・・・(汗)
本日は予約投稿にてお届けいたしました




ブログランキング・にほんブログ村へ
ご覧いただきましてありがとうございます♪
わんこTOP ▲