HAZEL*


 ハンドメイドや日々のことなど。

 LinLinショール&アランセーター進行中…カーボンズ買いました♪

いまにも、初雪がほろりと落ちてきそうな…
今日は朝からぼんやりした、真っ白な空模様の札幌でございます

さすがに気になってきて、置きっぱなしだった編みかけ達に手を付け始めました。
去年から編んでいる毛糸だまのアラン・セーターと、枝セクション進行中のLin-Linショールです^^


枝エリアを抜けて、早く小鳥さんに会いたい、、、!(笑)

ショールを編むのに使っていたaddiLaceクリックの80センチコードを、アランセーター用に移してしまったので
この機会に~!と、ニットプロのカーボンという付替式編み針&コードを買ってみました

コードはすごく柔軟性があって、針先も滑りすぎずほどほどに~な編み心地で快適デス(*´艸`)
本当は、この黒いコーティングに一目惚れしたのが購入のきっかけだったりします…(笑)







去年から、編み始めたこのアランセーター。
半年以上放置していたため、最後に編んだ時のカウンターの数字がどこかへ行ってしまいました@@
アプリに保存してあるのを見つけてたぶんコレかな?と編み始めたものの…、
肩の減らし目をしたあとで なんと20段近くも!ズレているのに気が付きました
こちらは後ろ身頃なので、ひとまず前身頃を編みながら心を落ち着けつつ…(;´д⊂)
あとで後ろ見頃の編みすぎた部分をほどいて修復するつもりです(爆

がっしりめの糸で、アラン模様の編みこみ…やっぱり楽しいです~


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
本日のコメント欄はお休みをいただきますね…
ご覧いただきまして、どうもありがとうございます♪
毛糸編みTOP ▲

 わさびとすあま、そろいました♪

一昨日あたりから、なにやらハナミズと頭痛が続いているワタクシです…風邪なのかしらん


大きなあみねこ、組み立てが終わったのでさっそく写真で色々遊んでみました(〃∇〃)
名前は、「わさび」でございます



す 「わさびはん、この籠から生まれたのに…もうはみ出してるニャね」
わ 「うん…ちょっとキツイよね





「ところで、チョットやってみたいことがあるのニャ。わさびはんてつだうにゃ。」

こうしてだっこして足をピーンと伸ばして…ごにょごにょ……できた!!



「秘技!あみぐるみの術!

「すあまちゃん上手~い! 本物のあみぐるみに見えるよ!」

そんなネコのあみぐるみ2匹…なんだかとっても楽しそうでございます(´ー`)


またまた調子に乗ってきたすあまちゃん、わさびちゃんに登り始めましたよ


「わぁ~~、足がもう着かないニャ

「イテテ… すあまちゃんアブナイよぅ~~」




「ううう~~ お、落ちるぅ~~;;;」

「み、耳がもう限界だよ~~~



「ああ…落ちましたね

「すあまちゃん、だいじょうぶ?」

「おしりのペレット痛かったニャ…ちょっと休むニャ」

(*飼い主解説:すあまちゃんのお尻には、重みを持たせるため ペレットという樹脂製の粒が入っております
他の部分はフカフカの綿詰めとなっているので、ダメージは無かった模様です(´ー`))




一緒に遊んだ後は~、仲良くお昼寝 


わさびとすあまの変なおはなし…(笑)、お付き合い下さってありがとうございました
我が家のあみねこ、そのうちまた増えるかもしれません…(笑)



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
ご覧いただきましてありがとうございます~♪

あみぐるみComment 36TOP ▲

 'Cro-Tat'の本から…"Pretty Picots"完成しました♪

先日のニードル・タティングと同じ編み方で、クロッシェドイリーを作れる本を見つけました

かぎ針に、ニードル・タティングのやり方で目を作って―。
引き抜き編みをするとタティングと同じリングを作ることが出来ます
Cro-Tatという技法だそうです…面白そうだったのでさっそく1枚、編んでみることにしました♪


参考書: 『Distinctive Doilies』 …ebayで購入
使用材料: ダルマレース糸#40(白) &Cro-Tat Needle(1.0mm) …Purplelinda Craftsさんで購入





編み目を、拡大してみると、、
リング&ピコはタティングシャトルで作ったものと同じ、チェイン部分はクロッシェの鎖編みになっています^^





針で作るタティングなので編み目が程良くふっくらしていて、クロッシェ部分と違和感なく馴染んでくれました^^
とっても可愛らしい雰囲気になっています~




こちらがテキストです。Cro-Tatの技法を作った5作品が収められています^^
わたしが編んだのは、表紙左上の作品です




ドイリーの全体はこんな感じです。大きさは、21.5センチになりました^^
こうしてみるとまだまだリングとピコの大きさが不揃いですね…練習しないと~~





かぎ針で編むCro-Tatでの目の作り方ですが、
自前で写真がうまく撮れなかったので他の方が作られた動画をご紹介しておきます…スミマセン(汗)

こちらはニードルタティングですが、糸のかけ方は分かりやすいかなと思います^^


最初の半目は、普通にクロッシェをする時と反対方向に糸をかけて、
手前から向こうへ すくうように針に糸をかけます。

後の半目は、普段通りに指に糸をかけて、向こうから手前に針に糸をかけます。
これでタティングのダブル・ステッチひとつ分の出来上がりです




必要な分だけ目が作れたら、かぎ針の引き抜き編みの要領でリングを作ることが出来ます('-'*)




Lacisのかぎ針は大きなリングを作るには少し短めだったので、針身の長いPrymのものを買ってみました。
Prym社さんは編み針や、タティングシャトルも作られているメーカーさんです^^
家にあるアミュレレース針と比べてみました…長~いです@@

Prym社さんが提供されているCro-Tatのチュートリアルはこちらです…(PDFファイルになっています)

4本セット売り&少しお高めですが、そのうち高嶋針も試してみたいなぁ…

かぎ針タティングのドイリーには、可愛いフリーパターンもいくつかあるのでまた編んでみようと思います(*´艸`)
Cro-Tatted Rose Doily

Irish Dreams

Butterfly Dreams
(現在は書籍掲載のみになっています、情報提供ありがとうございます^^)





にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
ご覧いただきましてありがとうございます~
Cro-TatとニードルタティングComment 24TOP ▲

 あみねこ、みつけたの巻。

雨がきらいなすあまちゃん。
きのうは、ものすごい雨と風に驚いて、どこかへ逃げてしまいました

そして、次の朝のおはなしです。

すあまちゃ~ん、今日はもう雨止んでいるよ。出ておいで~?

「ヨイショ、ヨイショ…


あ、いた!・・・なにしてるのかな?

す「こわくて走ったら、テーブルからから落ちたのニャ」

そっか~、たいへんだったねぇ…(;´д⊂)


「ふぁいと…」


「いっぱぁ~~~~ッつっ!」


「ゼィ・・・ゼィ・・・やっと登れたニャ」


「ハァハァ…。ちょっとここに寄りかかって休むのニャ。」


「え・・・!?」


「コレはいったい・・・??」


「あみねこみたいに見えるニャ。でもあみねこにしては大き…」

そのとき、突然大きなあみねこのハナが強く光りました。

キラーン!


「ニャッ・・!!」

「めがまわるぅ~~@@」



ぱたん・・・。

わわっ すあまちゃん大丈夫~~??
このあみねこさん、編みたてでピカピカだから光るんだよ~。
びっくりさせてごめんね


「なるほど~、新しいあみねこさんだったのニャね。」
「わかったから、もうビックリしないニャ。




「えぃっ、あそんじゃえ~。」


「ポンポン、はやく立派なあみねこになるのニャよ。」

だんだん、調子に乗ってきたすあまちゃんです(汗)
これから組み立てるからあんまり遊ばないでおくれ~(;´д⊂)




パーツとお顔の刺しゅうが出来上がったのでちょっと休憩…
新しくて大きなあみねこさん、出来上がりまであと少しです~



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
ご覧いただきましてありがとうございます♪
あみぐるみComment 30TOP ▲

 LinLinの枝スタート!と…タティングニードル編みくらべ♪

トロトロ進行中…の Lin Linショール、やっと枝セクションに入りました~


"クロスハッチ"という名前の、透かしのある模様編みになっています^^
ここまでで、模様ひとつ分・・・小さなおうちが並んでいるみたいで可愛いです

模様編みに入ると、楽しいからかちょっぴりスピードアップしてきたように思います(´▽`*)




土曜日の午前中、少しだけあみものグループさんにお邪魔させて頂いて(おが様ありがとうございました^^)
その後、パタパタと用事を済ませ…
午後おそくに、きたえーるで催されていた北海道手づくりフェスティバル会場を覗いてまいりました♪

さっそく入り口すぐ側のスタンプ・バイキングに足止めをくらいながらも…(笑)、
あとりえシシカスさんのブースでLizbethの糸と、探していたタティング・ニードルを買うことが出来ました^^


さすがタティング専門店さんだけあって、リズベスはサイズ色共に、かなりの数が用意されていました
ものすごく目移りしてしまったのですが、今回は甘いピンク系の段染め(Pink Parade)と、
楓みたいな秋カラー(Falling Leaves)の段染めの2つを買ってみました(*´艸`)



タティング・ニードルの包みを開けたところです。
ケースに入った4本の針とスレダー(糸通し)、説明書が入っています^^
太い糸も編めるヤーン・サイズもありましたが、私はレース糸用のスレッド・サイズの方を買いました。

ししかすさんで扱われているタティング・ニードルは、Handy Handsオリジナルのものみたいです
ドヰ手芸さんのHPで見たLACIS社のタティング・ニードルは、3号(1.6mm径)、5号(1.1mm)、7号(0.75mm)の3本セット。

今回買ったHandy Handsの方は太さのミリ表記は無く、
3号(1.5~1.6mm位)、5号(1.0mm位)、7号(0.7~0.8mm位)、8号(0.5~0.6mm位)の4本がセットで入っています。
針の長さはどちらも同じ、12.8cmになっています^^



家にある、タティング用のかぎ針とタティングニードルを比べてみました
こちらのタティング・フックはLACIS社のものでバリオン・クロッシェ針としても兼用可になっているものです('-'*)
(Tatting Hookの0.9mm以下の号数表記は無しになっています)



LACISのタティング・フックは軸の長さが3センチ程しかなく、ニードルよりもかなり短いです。
こちらはジョゼフィーヌのドイリーの時に、バリオンステッチ部分を編むのに使った針です

同じ用途でPrym社のタティング・フックは軸がもっと長いので使ってみたくなって、、ただいま取り寄せ中デス


かぎ針を使うタティングも、ニードルタティングも目の作り方は同じです^^
いくつかの針を使って、試し編みをしてみました



一番上は20番レース糸、それ以外は80番レース糸で編んであります。
ニードルの5号と1.2mmのタティングフックには、2~30番くらいの糸がちょうど良さそう…

80番糸には、ニードルの8号が一番しっくり来る感じがしました(´▽`*)
1.2mmで80番のタティングを編むと、かなりふっくらした編み目になりますね

編みたい作品の雰囲気によって変わりそうですが、40番の糸には普段かぎ針でレースを編む時と同じように、
0.9~1.0mm位までの針がいいかなぁ、という感じでした^^

こうして比べてみると、あらためてシャトル・タティングの繊細さにびっくり、、!
同じタティングなのに、こんなに違うテイストに仕上がることにも驚きました@@
お道具が増えるたび、楽しさの幅もどんどん広がってゆきそうです…


にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
ご覧いただきましてありがとうございます♪
Cro-TatとニードルタティングComment 20TOP ▲

 のんびりと…Lin-Linショール編み途中です♪

雲ひとつ無い、ぽかぽかのお天気だった木曜日
打って変わって、今日は朝からしっとりとした雨が降り続いております。

すこし寒いのでストーブをつけて・・・なんだかほっとするような金曜日です




こないだからずっと、編みつ解きつ・・(汗) している、リンリン・ショールさん
← 枝の上に小鳥がとまっているデザインの、可愛いショール作品です^^

昨日の夜にラベリーから パターンをアップデートしましたよ、とお知らせが来ていました。
改訂は枝セクションからだそう。
まだ幹の辺りでモタモタしているワタクシ、さっそく新しいのを印刷しておきました(*´艸`)



久しぶりのラップ&ターン。
去年靴下を編んだとき以来の編み方でドキドキしながら進めております…ヽ(;・ー・)ノ
案の定一回間違えて”振り出しに戻る”状態になりました(爆



チョットした勘違いのために、W&Tのあいだに取り残されちゃったマーカーさん。
ぽつん・・・(笑)
このあと無事救出されました(〃∇〃)

幹の部分が終わったら、このあと枝~鳥さんセクションへと進んでゆきます。
編み始めたら、楽しみで手が止まらなくなるほど素敵なパターンです~



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
本日のコメント欄はお休みをいただきますね…良い週末をお過ごしくださいませ^^
ご覧いただきましてありがとうございます~

ニット・ショールTOP ▲

 かぼちゃのドイリー、完成しました~♪

オータム・フェストで売られていた沢山のカボチャさんたち
そういえば家にあるレース本のなかに かぼちゃのパターンがあったかも~!と、ふと思い出し、
こちらの"October"というドイリーを編んでみることにいたしました~


参考書: 『A Year of Doilies Book 4amazon.co.jp
使用材料: オリムパス エミーグランデ(243・グリーン)エミーグランデハーブス(171・オレンジ)
ミルフローラレース#20(生成り)&2号、4号レース針




全体はこんな感じです。25センチの大きさになりました



グリーンの糸で編んだ蔓に、6つのカボチャ達がぷら~んとぶら下がっているデザインです(*´艸`)

カボチャと、それぞれについているヘタ部分は太めの針、その他の部分は細めの針に指定されています。
今回は20番糸を使ったので2号と4号針で試してみました^^




ちゃんとかぼちゃの模様も入っています…お色はちょっぴり、柿の実っぽいかなぁ?(笑)
秋にぴったりの、どこかカントリー風な雰囲気の1枚になりました~^^


pump_line.gif

さっきから、すあまちゃんが何やらこしょこしょ話かけてきます(´・ω・`)
すあまちゃん、どうしたの~?


”飼い主さん、編みかけのアミネコはどこですかニャー?”

すあまちゃん・・・
そっ、、その椅子は、、、!


ハイ、頑張って編みます~~



にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
ご覧いただきましてありがとうございます~
A Year of Doilies 4Comment 32TOP ▲