HAZEL*


 ハンドメイドや日々のことなど。

 Herbert Nieblingさんのクンストと…ピンタック縫いの練習♪

2月は他の月よりも短い、ということを今年もすっかり失念していたワタクシでございます(汗)
札幌も少しずつ暖かくなってきて、日中には軒先のつららから滴が落ちるのを見かけることも

キーンと晴れわたった夜空に、主役のように輝いていた冬の星座も、そろそろと春の星座へ舞台を譲り始めて…。
春は待ち遠しいけれど、どことなく名残惜しい気分にもなる二月の終わりです^^

ずっと積みっぱなしになっていた、Herbert Nieblingさんのチャート本シリーズ。
このたびのクンスト熱に乗じて、ようやく1枚完成いたしました(*´艸`)



今朝糊付けをしたばかりなので、おめかし中のところを失礼しましてパチリ
60段ほどの、小さめで可愛い模様の作品です

ぱりり~んと乾いたら写真を撮り直して、あらためてご紹介させて頂こうと思います^^





ミシンの練習・・・その後も地味~~に続いております(笑)
ひととおり職業ミシンの扱い方が分かってきたので、ピンタックを縫う練習をしてみました♪



アイロンできれいに折り目をつけて…端っこぎりぎりのところを直線縫いしてゆきます~
ピンタックの幅は1.5mmくらい…
段付き押さえというアタッチメントを使ったのですが、ものすごく楽に縫えてビックリしました

この部分、本当はこのあと身頃と合わせてスカートになるはずだったのですが、
縫い合わせるパーツを間違えたため、身頃部分は最初からやり直し
このこはもうしばらく待機してもらうことになりました(゜ーÅ)




ミシンの合間に、小さな靴づくりの練習も~
靴紐は、20番レース糸なのです(*´艸`)



にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
みなさまもどうぞ、素敵な週末をお過ごしくださいませ…
ご覧いただきましてありがとうございます~♪

クンストレースComment 20TOP ▲

 謎の書き込み本…?小さなイヤーマフ完成しました☆



試行錯誤を繰り返しながら…
ちまちま作っていた小さいサイズの耳あて、やっと出来上がりました~



ふわんふわんの、ボア生地がとっても暖かそう♪
大きさは、ボア直径5センチ、全体の長さ12センチくらいです^^
裏地とカチューシャ部分には花柄をあしらって、可愛らしいテイストにしてみました(*´艸`)



カチューシャの芯には、クラフト用のワイヤーを使っています。
細いものにしたくて1本使いにしたのだけれど、本当は2本の方が安定感がよろしいようで…(汗)
作ってみて、初めて気が付くことって山ほどあるのですね~ヽ(;´Д`)ノ

ワイヤーを貼り付けた厚紙を生地でくるんで…
生地の代わりに、100YENショップさんのシール付きファブリックテープを使いました。
縫い付けの手間いらずでとっても楽チンです~

作り方は、ボア部分と裏地パーツを別々に作って合わせる、マカロンポーチ方式でございます(´∀`*)

人間用のイヤーマフもお揃いで作ってみたいなぁ…手作り用のキットも売っているみたいですね♪





昨日郵便で、落札していたレース編みの洋書さんが届きました
表紙を見てみると、何やらごにょごにょっとした書き込みが…(*´艸`)



よ~く目を凝らして読んでみると、作品の名前らしきものとページが書いてあります
これはひょっとして、これから編みたいものリストなのかな~?

作品名とページがぴったり合っていたので、どうやら正解みたいです^^
私が編みたいものと同じものもあって、なんだか楽しくなってまいりました


中古で手に入れたレース本は、こんな風に書き込みがあるものに時々出会います^^
そうそうあれも、と思い出して別の本の写真も撮ってみました



こちらは日付と時間バージョンです(笑)
何かのお約束を書き留めておいたのかな?と思ったら"began"と"finished"の文字が…。

この作品をいつ編んだのかという、その覚書みたいです('-'*)
日付を見ると1995年…なんと20年近くも前のこと!

この方がいまも編んでらっしゃったら、Ravelryも活用されていらっしゃるかしら…なんて
人手にわたった古い本には、なにか不思議なあたたかみがあるような気がします…


にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
ソーイングComment 31TOP ▲

 HAPPY BALENTINE'S DAY♪


シュナっ子つながりで、ずっと仲良くして頂いてるお友達から…
素敵なバレンタインプレゼントをいただきました♪



hazelさんのイメージで…と選んでくださった美しいパッケージのチョコレートに、
ママさんの大好きな紫のお花のカード

シュナちゃんのかたちをしたクッキーには、アイシングでお洒落な飾り付けがされているんです(*´艸`)



そして雪をイメージした、作家さん手作りのフローティング・キャンドルまで





慎くん、お誕生日おめでとう^^
ママさん、いつも優しいお気持ちをいただいて…本当に感謝でいっぱいです。
クロニカタウンのみんなが、これからもずっとずっと楽しく暮らせますようにと願っています
もちろん、住民のさくらも~
ママさん、ほんとうにありがとうございました(*^-^*)


プレ企画・頂きものなどTOP ▲

 雪まつり最終日、行ってきました~☆

2月5日から開催されていたさっぽろ雪まつり、最終日の11日に会場にお邪魔してきました~
札幌雪まつり公式サイトはこちらです^^



躍動感あふれる こちらの大きな雪像は、「ウインタースポーツ天国、北海道!」というタイトルです♪
ソチ五輪での日本選手の応援と、2017年に開催予定の
アジア冬季札幌大会の開催成功を願って制作されたものだそうです^^


全体像はこんな感じです^^
公式HPでは、雪像制作の様子も紹介されています~



こちらのオリエンタルな雪像は、インドのムガル帝国時代に作られたイティマド・ウッダウラという宮殿です。
本物は、白大理石をはめ込んで造られているそうです^^


上の写真を撮ってからしばらくすると陽の光がさぁ~っと差してきて…
雪の宮殿が本物のように白く輝いて見えました(´▽`*)




札幌発のキャラクター、雪ミクちゃんの今冬のテーマは魔法少女だそうです
今年も雪まつり会場には、たくさんの外国のお客さんが訪れて下さっていました♪
ミクちゃんの前で撮影を楽しんでらっしゃるご様子が嬉しくてパチリ☆




7丁目会場には、マレーシアのスルタン・アブドゥル・サマド・ビルの雪像が作られていました。
高い時計台のある、均整のとれた姿がとっても美しいです~

マレーシアの首都クアラルンプールの、象徴的建造物のひとつなのだそうです^^

椅子と譜面台のある空のステージ。
だんだんと、人が集まり始めたと思ったら…。



自衛隊音楽隊の方たちによる、演奏が始まりました!
こちらの雪像を含め、雪まつり会場にある大雪像制作には多くの自衛隊の方々がご協力くださっています^^

雪まつり準備中にも、大通周辺では「雪まつり専用車両」と書かれた
自衛隊の大きなトラックが行き来するのを何度か見かけました

最後まで見たかったのですが、通路が人だかりでぎゅうぎゅう詰めになってしまったので退散です~@@





わっほ~い!と、声が聞こえてきそうな可愛いくまさん
コカ・コーラに赤いマフラーがよく似合っています(*´艸`)





1973年に番組をスタートし、40周年を迎えたポンキッキーズの大雪像
もうそんなに経つんですね~@@
ムックと一緒にいる、くまちゃん3匹組も可愛いです(*´艸`)



こちらの雪像の側にあったガチャピンのガードフェンス
雪まつり限定なのかな? 普段使いして欲しいです~(笑)




7丁目環境広場にある「すべてにLOVEを」というタイトルの大雪像♪
写真チョット切れちゃいましたが、向かって左端は雪でできたすべり台になっています^^





雪まつり会場には大きな雪像のほかにも、
ボランティアさんや一般参加の方々が作られた小さな雪像も沢山ありました^^


ふなっしー!

雪でこの形を作るのって地味に難しそう…ゆる~い雰囲気が完璧に表現されています!



こちらも市民参加で作られたもので、山形県の伊達城だそうです^^
屋根瓦や欄干など、繊細に作られている部分は雪が降ると見えなくなっちゃうのですが、
イベント中もほうきを持ったボランティアの方々がこまめに回られて、像に積もった雪を払う作業をされていました



こちらは北大の学生サークルさんでしょうか、幸せのふくろうさん^^
ということです!(笑)




最後にさっぽろイベント名物?着ぐるみ部門のご紹介です(笑)



郵便局のオリジナルキャラクターの「ぽすくま」君。
可愛いなぁと思っていたけれど、生きて?動いているところを見るのは初めてです~!
一緒に記念撮影した女の子と、ばいばいしているところ(´∀`*)ノ

雪まつり会場の出張ブースでは、ぽすくまくん&雪まつりの限定切手の販売もされていました^^




何やらブドウを乗せた舞妓さんのようなお方が…
北海道樺戸郡浦臼町から、町のPRにいらした「臼子ねぇさん」というゆるキャラさんです

浦臼町は、ワイン用ぶどうの作付面積と収穫量が日本一だそうです^^
自称32歳?の姐さん、お疲れ様です!




大雪像の前で、記念撮影のお手伝いをされているお姉さん。
かわいいペンギンの着ぐるみが目を惹きます
こちらのお姉さんは、雪まつりボランティアとして参加されている方です♪

この方のようにイベント運営にあたっては会場案内や巡回、迷子さんへの対応などにも
ほんとうに沢山のボランティアの方々が携わられています^^

道内のみならず、国内外から毎年200万人以上の方が訪れるさっぽろ雪まつり。
時には暖かすぎて像が融けちゃったり、という年もあったのですが今年は丁度良い気温とお天気に恵まれました^^
最終日だったこの日も、たくさんの人と笑顔があふれていて、楽しい一日となりました~


またまた長い記事になってしまいました…スミマセン
最後までご一緒していただきまして、どうもありがとうございました^^


ブログランキング・にほんブログ村へ
ご覧いただきましてありがとうございます♪
お出かけComment 22TOP ▲

 嬉しいいただき物と…金色の陽差し。

窓際の、暖かいストーブの横でヌクヌク中のカプリくん。

雪山にも耐えそうな毛皮を持っているのに、いつもこの場所でお昼寝をしています(*´艸`)



この日は午後の陽差しが、なにかの加減で金色に染まって―。

ゴールデンらしい毛並みが、いっそう輝いて見えました
視線の先には、もう一匹ちゃんがいます(笑)





四万十の、自然に囲まれたお家でハンドメイドをされているお友達のmihoさんから、
1月のおわりに素敵なプレゼントを頂きました^^



苺のフレーバーティと、mihoさんが手織りで作ってくださったコースターがふたつ
ふんわりして優しい手触り…手織りって、こんなに温かい気持ちになるのですね(*^_^*)

可愛い香りのお紅茶と一緒に、大切に使わせていただいています
mihoさん、お気持ちのこもった手作りのお品を本当にありがとうございました



そして2月には札幌のお友達のうささんから、チョコレートと一緒にお紅茶の贈り物が!

どちらもにゃんこのパッケージで、とっても可愛いのです~(*´艸`)






缶のなかには、ちょっとレトロで可愛いチョコレートたち…きのこさんもいます
可愛くて勿体無い気もしますけれど、少しずつそろ~っと(笑)、大事にいただきますね(#^.^#)
うささん、どうもありがとうございました~^^





小さいお洋服作りに使えそうな生地や資材を、ちょこちょこ買い集めています。



シーチング、ブロード、てんじくにシャンタン…。
生地の名前や、どんな縫い方をするのかな?ということを調べながら勉強しているところだったりします
今までの家庭用の針が、今度のミシンでは使えないので ミシン針も一から買い直しです!
まだ初心者なので当面はニット用と9~11号の普通針でいけるかな…?

ふわふわのボア生地では、イヤーマフを作ってみようと思います^^




にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
本日のコメント欄はお休みをいただきますね…m(u u*)m
ご覧下さいまして どうもありがとうございます


プレ企画・頂きものなどTOP ▲

 No.4のクンストレースと…デメルのチョコレート♪

「芸術編み~」のテキストから、2枚目のレースが出来上がりました~

お花と葉っぱが可愛いデザインの…No.4の作品です♪



参考書: 『芸術編み クンストレース』 amazon.co.jp
使用材料: Aunt Lydias Classic10(色:FOREST GREEN)&addiレース輪針(2.5mm)×2本







お花&葉っぱのラインがくっきり見えるように…少し太めの糸で編んでみました
編み目がつんでいるので、斜めから撮るとメリヤスに艶が出て本物の葉っぱのように見えます(´▽`*)

こちらのレース糸には"フォレスト・グリーン"という名前が付いています。
鮮やかだけれど落ち着いた、とてもきれいな色の糸さんです^^

大きさは、一辺27.5センチになりました

こちらの本からは、ひとまずここまで・・・☆
でもまた、すぐにクンストレースの世界に戻ってきそうな予感がします(笑)





2月に入ったばかりの、最初の週末のこと。
珍しくオットどのが「チョコレートが食べたい」と言い出したので 二人で街まで買いにゆくことに

家からのんびり歩いて、お目当てのル・プティ・ブーレさんのお店に着くと、なんとその日は定休日

次回リベンジを誓いつつさらに東へ…(笑)
ふと画材屋さんに行く用事があったのを思い出し、大通りにある画材屋さんへテクテク…
そして、、なんと画材屋さんまで定休日で閉まっておりました

何となく、帰りにくくなった無計画な二名…
その日は札幌大丸さんでチョコレートを買うことになりました(ノ∀`)



お家で待っていたピンクのくまちゃんと一緒にパチリ
このコはタリーズコーヒーさんの、ベアフルシリーズのくまちゃんです^^

ちょうどバレンタインの催事で、懐かしのウィーンのデメルさんが出店されていたので、
私は小さなピンク色の箱に入った詰め合わせをひとつ…
これだけじゃ寂しい、とオットどのはゴディバさんでもう一箱買っておりました(´ー`)



デメルのチョコレートは、ばらの花束を持ったおしゃれな女の子の絵のパッケージ
バレンタイン限定のデザインなのでしょうか、甘~い雰囲気で可愛い絵柄です♪
中身はガナシュを包んだトリュフチョコレート…とっても美味しかったです(*´艸`)


今週末は、4連休になったので2人&2匹でのんびり過ごそうと思います~


にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
本日は予約投稿にてお届けしております…どうぞ良い週末をお過ごしくださいませ
ご覧いただきましてありがとうございます♪

クンストレースComment 28TOP ▲