HAZEL*


 ハンドメイドや日々のことなど。

 パトリシアさんのドイリー古書から…”Majestic”完成しました♪

Patricia Kristoffersenさんの、18年ほど前に出版されたドイリー本から…

淡~いレモン色で、”Majestic”というドイリーを編んでみました~

IMG_5612a.jpg
参考書: 『Masterpiece Doilies』 - Leisure Arts #3003
使用材料: Le Cotton (ル コットン/色番07:シトラスイエロー)& 8号レース針





PKさんのドイリー、#50のルコットンで編むのはこれが初めて
いつも40番でPKさんを編むときは、細編み部分など目が詰まり気味なので6号針を使っていましたが、
この糸だと8号でちょうど良い感じ…♪
糊付けなしで、しっかり濡らしてしっかり乾かすと、適度にふんわり感も残ってくれました




真ん中には パールのネックレスみたいなパプコーン編みが、ぐる~りと。。。




少しだけ、細編みをアレンジした縁編み周りは、穏やかな波のように…。
風変わりなパイナップルのデザインも、PKさんならでは、、という感じがします^^




テキストと一緒にパチリ☆ 表紙の作品です^^

"Majestic"という名前のドイリー、パトリシアさんのものは3つあるようで、
それぞれが違うデザインになっています。
「Absolutely Gorgeous Doilies」に載っている同名のドイリーと、
「Exquisite Table Toppers」に掲載の”Majestic Pineapple”という作品です

これはその中でも、少し小さめでシンプルなデザインです。
32段・24cmで、一玉使い切らず 芯がまだ見えないくらいの余り具合でした^^
撮影ちょっと難しかったのですが、色味は1枚目の写真が一番近いです






ゆっくりとですが、北海道にも夏が近づいてきています

今朝ベランダを見ると、沢山のつぼみを抱えたベルフラワーさんが一斉に花を咲かせていました




日向のほうを向いて、みんなでお喋りしているかのよう

もうすぐやってくる、バラや紫陽花の季節が待ち遠しいです(´▽`*)



にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
皆様もどうぞ、素敵な週末をお過ごしくださいませ…
ご覧いただきましてありがとうございます~♡

Masterpiece DoiliesComment 37TOP ▲

 続・旭山動物園へ行ってきました~♪

前回に続き、旭山動物園さんの記事 第2弾でございます(ノ∀`)




園内の食堂に入ると、さっき団体バスで見かけた札幌の学生さん達も ちょうど休憩時間のようでした

やがて何人かの先生達があつまって、「カピバラ行きた~い!」「カピバラ行こ~!」と言うと、
後ろについていた男子学生さんが「お~いカピバラだってさ~と、皆を集めていざ出発~

その場にいた私達も すっかりアタマの中が ”カピバラさん”でいっぱいになり。。。(笑)
食事のあと、ちょっと順路を変えて見に行ってみることにしました(*´艸`)




ここでは現在、3頭のカピバラさんを飼育されているそうです^^
冬の間は暖房の効いた室内で過ごすため、こうして見学できるのは夏季開園中のみとのこと


初めて見る生カピバラさん…


ここぞとばかりにズームレンズに付け替えて…♪



より大きくて、より小さいくらいかな、、、?
何とも絶妙~なサイズのオオネズミさんです(*´ω`*)


真横から見たカピバラさん。
アーモンドのような形の瞳と、丸くて小さいお耳が可愛い



雨足は、それからますます強くなり・・(ノ∀`)
寒くなってきたので、そろそろ入口方面へと向かっていたら、



るんたった~♪と、オリの外を歩いているコが、、、!



たぬき?…と思ったら、レッサーパンダさんでした
厩舎と、外にある木の間につり橋を作って お散歩ロードにしてあるみたいです(*´艸`)



レッサーパンダちゃんのお顔はこちら♡
ヌイグルミみたいに愛くるしいけど、じつはけっこう気が強~いコもいたりします(´ー`)



本物のたぬきさんはコチラでした
しましまの短いシッポにメロメロです(*´ω`*)



お水を飲むタヌキさん。耳小さい!丸~い!

レッサーパンダはネコ目アライグマ科、たぬきはネコ目イヌ科。。
こうしてみると、確かにタヌキさんはワンコっぽい顔立ちだなぁって思います^^



ウィンクしてくれた、フクロウさんたちにそっとご挨拶をして…
(フクロウさんは片目ずつ閉じて、うたた寝をするのだそうです^^

再び2時間半のドライブで家路につきました
雨天の高速はすごく久しぶりでドキドキしました~



動物園の自販機に描かれていた謎のユルキャラさん。
旭川市のキャラさんで、ゴマフアザラシの「あさっぴー」さんとおっしゃるそうです(*´艸`)

ここは動物園の他に、旭川ラーメンでも有名なところなのです
今度来たときはラーメン村にも立ち寄りたいなぁ


またまた大量の写真になってしまってスミマセンヽ(;・ー・)ノ
お付き合いいただいて、どうもありがとうございました~


ブログランキング・にほんブログ村へ
ご覧いただきましてありがとうございます~
お出かけComment 14TOP ▲

 旭山動物園へ行ってきました~♪


まだまだ続く、お出かけラッシュ… ←(なんと今週も月&火がお休みでしたの(ノ∀`)
…ということで、今週は旭川市にある、旭山動物園さんへ遊びに行ってまいりました~


旭山動物園までは、札幌から高速利用&渋滞ナシで2時間半ほどのドライブです

それなのに のんびりお昼すぎに家を出たワタクシ達。。(爆
さすがに、全部見て回るにはちょっと時間が足りなかったので見たいトコロからダッシュで回ることに(ノ∀`)

最初にお邪魔したホッキョクグマ館では、ちょうどクマさんのお食事タイムでした



ここの動物園は展示方法が色々工夫されていて、こんな風に水中から動物たちを観察することが出来ます^^
エサのお魚さんをキャッチするクマさん、さすが!


念願の?シロクマさんのおしり&肉球をパチリ☆

水槽前には沢山の人がいたので、隙間からそ~っと撮影です(汗)
右の方に、どなたかのお洋服が写りこんじゃいました…スミマセン
短いしっぽと、大きなパッドがとっても可愛かったです~



ざぶ~っと、水上に上がってきたところ。
気持ちよさそう~(´∀`*)



お次はペンギン舎へ
ここも水中からの様子を見られるように、水槽の中にトンネルが作ってありました^^

ゆったり泳ぐシロクマさんと対称的に、ペンギンたちはものすごく速いです!Σ( ̄□ ̄;)
十数枚撮って、やっとペンギンらしきものが写っているのがコレだけという…1枚でございます(笑)


05IMG_5406.jpg

ここでペンペン達の動きに合わせるのは諦めて、オートフォーカスでばしばし撮っていたらいきなりのドアップ
このこは、ジェンツーペンギンさんだったかな? オレンジ色のくちばしがオシャレです



地上にいる彼らは、水中とはまるで別の生物のよう…完全にフリーズしております(笑)
大きいのがキングペンギン、小さい方はフンボルトペンギンさんのようです('-'*)




ちょっと順路を戻って、次はあざらし館へ

水中で、ぷか~っと泳ぐアザラシたちを眺めていたら…
「間もなくあざらし館で ”モグモグタイム” が始まります・・のアナウンスが。

この動物園では、飼育スタッフさんが餌やりの時間に、動物の習性等を解説してくれるサービスタイムがあるのです^^

さっそく階段を上って、モグモグタイムを見に行きま~す



魚の入ったバケツをもったお姉さんと、嬉しそうにその後をついてゆくアザラシちゃん。
家でお留守番中の誰かさんたち をついつい思い出しちゃう眺めです(笑)

(…後ろの方では、ウミネコさんとオジロワシさんが何やらお話し中だったりします(*´艸`)



この日のエサは小魚(シシャモだったかな?)と、ホッケの2種類。
ホッケは、頭から与えないと食べないんですよ、とのこと。
しっぽから口に入れると、ヒレやうろこが喉にひっかかるのだそうです~

試しにお姉さんがシッポからあげると、ほんとにイヤイヤしていました
でも向きを変えて頭からあげた途端にパクッとひと飲み(笑)





この日は雨が降っていて だんだん雨足が強くなってきたので ここで一旦ご飯休憩することに
「もうじゅう館」のトラさんたち、木の下でのんびりお喋りしているように見えました(*´艸`)


写真撮りすぎちゃったので後半へ続きます…スミマセン


ブログランキング・にほんブログ村へ
ご覧いただきましてありがとうございます~

お出かけComment 4TOP ▲

 海外フリーパターンから…"Brocade"完成しました♪

海外フリーパターンから…
"Brocade"という、切子硝子のような模様が美しいドイリーを編んでみました~

IMG_5162_20150521151212cbb.jpg
参考パターン: 『Brocade doily』 … Coats & Clark
使用材料: DMC BABYLO(#30 色:BLANC)& 8号レース針






ネーミングの由来は、繊細な模様が織合わさったようなデザインからでしょうか(´▽`*)

後半は、そうでもなかったのですが編み始めくらいのところで 編地がお椀っぽく浮き上がってしまいました。
パターンでは、5段目の長編み指定になっているところが 私の手加減では長すぎたようで。。?
ここだけ、パターンにさからって 中長編みに変更してみました^^


IMG_5172.jpg
中央部分の拡大と・・・


IMG_5169.jpg
外周付近とふち編みはこんな感じになっています♪
長々編みで、厚みをもたせたダイヤ模様が美しいです




大きさは32センチになりました^^
糸が足りなくなりそうになって 買い足しをしたのですが、ぎりぎり足りて無事完成
そのあとに援軍が到着いたしました(ノ∀`)オシイー





火曜日に、いまこちらで開催中の歌川国芳展を観るために札幌芸術の森美術館まで行ってきました~


ここは屋内での展示のほか、野外彫刻も楽しめるコースがある森の中の美術館になっています^^
この日は雨で、森の散策はできなかったけれど 雨にしとる木々の緑が美しかったです

こちらの浮世絵展、すこし展示方法がかわっていてひとつひとつの作品に分かり易い解説パネルがついてました♪
「この役者絵は、何のお話のどのシーンなのかな?」というのがすぐ分かって一層面白かったです(*´ω`*)



ショップさんで見つけた、江戸猫スタンプ
「猫飼好五十三疋」とあります
グッズショップも人気だったみたいで、前半終了間際にはもう図録まで売り切れていました!@@
追加分が出来次第送ります、ということでお願いして帰ってきました(*´艸`)

5/30~後半も始まるのでまた行く予定です。。今度は晴れるといいなぁ^^



にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
ご覧いただきましてありがとうございます

クロッシェ・フリーパターンComment 32TOP ▲

 ル コットン(Le cotton) ― ピエロさんの50番レース糸で試し編み♪

毛糸ピエロさんで発売された50番レース糸 ”Le cotton(ルコットン)”が届いたので、
さっそく試し編みをしてみました~


参考書: 『モチーフ模様編み集』 amazon.co.jp
使用材料: Le Cotton(ル コットン/ 色番10 アクア、16 フロスティグレー) & 10号レース針



糸玉ちゃんの外見はこんな感じです('-'*)
淡色のカラーをいくつか買ってみました。
どれも草木染めのような、優しくて清涼感のあるいい色ばかり。。


糸端を触ってみたところ、思ったよりくったりして柔らかい感じだったのでクロッシェもクンストも合いそう♪
まずは10号のレース針で、編んでみることにしました。



出来上がったアイリッシュモチーフと、はさみの比較です^^
糸の撚りが、PuPuよりも甘く軽い編み心地で、手が痛くなりにくいです(*´ω`*)

他の号数で編んでみると、
6号…糸が細く感じられ、鎖編みが少々ゆるい感じ
8号…ちょうどいいバランスで、編みやすかったです
10号…きつく編むとたま~に糸割れします、手加減をゆるくすると普通に編める感じ


他のレース糸と比べてみると、
DMCやリズベスなどの海外メーカーさんの40番糸 < ルコットン (見て分かるくらいに太い)
国内のダルマレース、オリムパス金票の40番 > ルコットン (ぱっと見同じくらいか、僅かに細いかな?くらい)


という感じでした

ただ糸の撚りが甘いぶん、しっかりと形をとりたいドイリーなどの場合は
すこ~し糊付け多めの方がいいかもしれません



コチラの2色が、特に気に入ってしまったので これでクンストも編んでみたいなぁ

…といいつつ、未だに編みかけが終わっていないので まずはそのコから頑張ります~~



にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
火曜までお休み中のため、予約投稿にてお届けしております~
ご覧いただきまして ありがとうございます♪


モチーフ模様編み集Comment 30TOP ▲

 5月の前田森林公園と わんこたち。

五月のはじめの、暖かい日。
わんこたちに、広~いところで春を楽しんでもらおう!ということで一緒にドライブしてきました

行き先は、手稲区にある、前田森林公園という大きな自然公園さんです~^^



597,258平方メートルという広大な敷地の、半分が森になっているという森林公園です
写真は中央にあるカナル(水路)で、長さは600mあるのだそう



車を降りてからずっと、テンションあがりっぱなしの娘っ子と…(笑)



満面にっこにこのカプリくん(*´艸`)




あとから知ったのですが、ここの公園の白樺並木で、「マッサン」のロケも行われていたそうです
詳しい場所は、分からなかったのですが、ここからの眺めも雰囲気があってすてきでした^^



新緑に映える白樺の林が、5月の爽やかな風に揺れて…
お天気が良かったのもあって、気持ちの良いお散歩日和になりました(´▽`*)



林のなかで見つけた、スミレたちの群生。




ちょっとだけ、小走りしちゃいましたのさくらさん。
一瞬ヒヤッとしたけれど、あれから後肢に力がついてきて、少しだけならこういうことも出来るようになってきました^^

さくらのこんな表情を、また見ることが出来て本当に良かった




こんな感じでだいたい1時間ほどあそんで、家に帰ったあとの2匹の静かなこと、静かなこと…
夜のお散歩時間まで、た~っぷり熟睡していました(笑)




GW中日に出勤日のあったオットどの、代わりに来週の火曜までお休みをもらえるみたいデス

といっても、さくらの通院日があるし 飼い主1名(=私w)が風邪ひいてたりの事情により。。。(汗)
あまり遠出はせずに、2人&2匹でまったり過ごす連休になりそうです~



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
みなさまもどうぞ、素敵な週末をお過ごしくださいませ…♪
ご覧いただきましてありがとうございます

わんこComment 26TOP ▲

 七宝編み(lovers knot)の編み方と…ピエロさんの50番レース糸♪

前回アップした キャサリンさんのドイリーで使われている、lovers knotの編み方を
簡単ですが写真つきで載せてみました^^

日本では七宝編み、英語ではLove knot、Lover's knot、またはSolomon's Knotと呼ばれている編み方です('-'*)

1.ノットの指定位置にきたら、針にかかっている糸を必要なだけ伸ばします。


2.針に糸をかけます。
かけた糸につられて引っ張り上げられた矢印の糸をすくうように、手前から針を入れて…。



3.細編みの要領で糸をかけ引き締めます。

これでひとつ、Love knotが出来ました


4.連続でノットを編む場合もこの繰り返しです^^
糸を伸ばして~



5.糸をかけて、矢印の所にできた輪っかに 手前から針をいれて細編み、です('-'*)


Youtubeで、海外の方が紹介されている、Love knotの編み方はこちらです♪ → Love knotの編み方動画

Avonleaのドイリーでは、この2連続のノットは”DLK(Double Lovers Knotかな?)”という名称になっていました。
他の鉤針編み作品では、これを複数段にわたってつなげる模様編みもあるみたいです^^




ピエロさんで、新しく50番のレース糸が出るようでさっそくお試し買いしてみようと思ったり(*´艸`)


50番の細さも楽しみですが、淡いカラーや、ほんのりアンニュイな雰囲気の色も揃っていて
どれにしようか眺めているだけでわくわくしてきます

ちょうど今編みかけのドイリーちゃんが糸切れ&入荷待ちの危機に遭っておりまして。。
このさい、新しい糸で気分転換しちゃおうかしら~♪なんて思っておりマス(笑)



にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
ご覧いただきまして ありがとうございます~^^
クロッシェレース-その他Comment 8TOP ▲

 七宝編み(Lovers knot)のドイリー…"Avonlea"完成しました~♪

大好きな、Kathryn Whiteさんのデザインから…
かぎ針の七宝編み(Lovers knot)をアレンジした、爽やかなドイリーを編んでみました~


参考パターン: 『Avonlea』 - Design by Kathryn White
使用材料: ハイスターレース糸(色:75) & 8号レース針






ミント・ソーダのような。。
淡~いカラーの、グリーン系レース糸を選んでみました^^




ふち編みは、キャサリンさんおなじみ~の、引き返し編みをつかった装飾的なデザイン。
王冠のようなかたちが、これまたお気に入りポイントなのです~(*´艸`)


IMG_4929.jpg

こちらのラヴァーズ・ノット(七宝編み)を取り入れたドイリーは、
前回作った桜のモチーフつながりで編んでみたものです^^

上の写真で糸がくしゅくしゅっとなっている部分がlover's knot部分で、編み方は前回と同じです
ただ今回は、三箇所あるノットの長さがそれぞれ異なるため、
ゲージに合わせてノットの糸を引く長さを調整するのに、少々気を遣いました




全体はこんな感じです^^
大きさは、32センチになりました







おひさしぶりの、アミネコちゃん(すあま)。
えこりん村からやってきたアルパカさんと、ちょうど良い大きさだったり(*´艸`)

カゼなのか花粉?なのか、ここ数日ハナミズがとまらないワタクシ
私も、アルパカさんのあったかモフモフ毛皮に埋まりたいデス。。。(笑)




にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ

ご覧いただきまして ありがとうございます~♪

クロッシェ・購入パターンComment 10TOP ▲

 えこりん村で…可愛いおうちめぐり♪

えこりん村さんの、みどりの牧場でアルパカさんを堪能した後は…♪
お隣にある、銀河庭園をのんびり散策してきました^^









札幌ドームふたつ分、という 銀河庭園の広大な敷地内には、
季節ごとに花が楽しめる30のテーマガーデンが造られているのだそうです

お庭のほぼ全景が見られる丘まで登ってみました。

写真中央奥の、遠く~の方にある屋根のあたりが受付&入口になっています
ご覧のとおり…ものすごーく広いお庭です


私たちがおじゃました5/1には、まだほとんどのお花が蕾を待っているところだったので、
代わりに 可愛らしい銀河村?の様子をたくさん撮ってきました


エントランスを抜けたすぐそばにある、木の上のおうち。
園内には、こんな感じのツリーハウスやガーデンハウスがいくつも建っています♪


中へ入ってみると、お部屋の中にはちゃんと家具や小物たちが置いてありました

藤のイスに、タイプライター、トランク…。
作家さんのおうちなのかな?とっても可愛いです~~!



さらに歩いてゆくと、まるでホビット村のような風景がどんどん広がってゆきます。


赤とみずいろの、隣り合ったおうち

近づいてみると。。


なんと、中に入れるらしいです!


子供ちゃん用の、小っちゃくて可愛いテーブルセットが見えます♪
さすがに、大きすぎる私は外から見るだけ~デス(*´艸`)



丘の下に、ひょっこり現れたこんなお家も♪



入口にはおなべや木の実、使い古したミニパンまで!
本当にホビットさんが暮らしていそうな雰囲気です


中もちゃんとお部屋が作ってありました。
天井は木の根っこ、座り心地の良さそうなソファにはくまちゃんのぬいぐるみが置いてあります^^


ステンドグラスの丸窓から外を眺めたところ。





ふたたび丘の上に出て、少し歩いたところで なんとエゾリスさんを発見



急にオットどのが「リスリスリス…!」と呪文のように叫んでいたので、最初何事かと思いましたヽ(;・ー・)ノ
やっと”リスがいる”と気づいた瞬間、「りすりすりす~!」と繰り返すワタクシ←変なヒトたち…

しっぽと、お耳のふわふわがとっても可愛かったです
ものすごく素早っこくて、この1枚を撮るのがが精一杯でした~~



2つめに出会ったツリーハウス。
ちょっと写真と実際の順路がが前後しちゃってます…スミマセン(汗)


こちらは、お客様を待っているところなのかな?
テーブルにはコップがふたつに、かごに盛られたフルーツまで♪

こんな風に、それぞれのハウスがテーマを持ってセッティングしてあるところに感動してしまいました(´▽`*)


IMG_4652_20150507150933058.jpg
銀河庭園の中には「ロズビィのバラ畑」という、食用のバラを育てているところがあります。
ここで採れた新鮮なバラを使って、ジャムやお紅茶が作られているのだそう^^

まだシーズンオフだったので、ひと目で気に入ってしまったドアのオーナメントをパチリ
バラの商品は、ここのガーデンショップさんで買うことが出来ます



広い広いお庭を散策して歩き疲れたので、帰り際に”森のレストラン”で軽くごはんタイム
えこりん村には、ここのサラダビュッフェレストランと、パスタ&イタリアンレストランがあります^^

夕日のさす窓際席。
ぽかぽかして気持ち良かったです~



レストランのそばに咲いていた、クリスマスローズさんにご挨拶して家路につきました♪

えこりん村のお話は、ここでおしまいです
長々と書いてしまいましたが、ご一緒くださいましてどうもありがとうございました~^^



ブログランキング・にほんブログ村へ
ご覧いただきましてありがとうございます

お出かけComment 25TOP ▲

 アルパカさんに会いに…えこりん村へ行ってきました♪

GWも前半終了~!ということで…。
お出かけラッシュも一段落いたしまして、しばし平日モードのhazel家でございますっ

例によって写真を撮りすぎてしまい、更新がまったく追いついておりませんが…
つらつら~~っと、ピントが合っていそうな写真を抜き出して ゆるくアップしていこうと思います(ノ∀`)

5月に入って最初の日、恵庭市にあるえこりん村さんへ遊びに行ってきました^^



”札幌からアルパカさんを見に行ける一番近いところ”ということで、前々から行ってみたかった場所でもあります(*´艸`)
えこりん村は、庭園やバラ畑、牧場などいくつかのエリアに分かれています^^
それぞれがとても広~いので、ちょこっとアルパカさんを見て帰るはずが、たっぷり半日かかってしまいました(汗)



"みどりの牧場"エリアでは、アルパカや羊さん、ヤギやポニーちゃんなど可愛い動物たちが放牧されていました^^
広~い敷地の牧場は、こんなふうに柵と網でゆる~く仕切られています。
動物さんの居場所によってはものすごく遠いので、望遠レンズが大活躍でしたっ


最初に目があったアルパカ様。 思わずドキッとするワタクシ



アルパカさん達、どのお方も髪型が爽やか風です~
あるぱか専属の、カット担当さんがいらっしゃるのかしら…(笑)



こちらのモッフモフ なペアちゃんも可愛かったです~~ あったかそう!



すっきりカット済みの、この子もアルパカさんです。
こちらは、望遠を使わずに撮ったものなんです。
こんなに近いのに、このリラックスしきったモグモグっぷり。。。とても大人しくて可愛いコでした



オットと二人で、「しゃもじに見えると話し合っていたところの、座りアルパカさん。
猫さんの、香箱座りみたいな感じなのかな?(*´艸`)クビナガーイ


IMG_4538.jpg
今年生まれた、ひつじ年の子ひつじさんにも会うことが出来ました
ちょうどお昼寝タイムだったみたいで、起きてたのはこのコだけだったり。。(*´艸`)



こちらは、厩舎へ向かう途中のポニーちゃん。
小さいのにすごくオーラのある、白い鬣(たてがみ)が印象的でした





ひとしきり牧場で遊んだあとは、ショップさんで休憩です♪

「アルパカソフト」なるものが売られていましたのでさっそく買ってみることに。
オットどのに持って頂いて急いで撮影 陽射しが強くて溶けるの早いデスヽ(;・ー・)ノ
お顔のパーツはチョコレート、頭に乗っているのは、ピンクのマシュマロでした



チケット売り場のすぐそばに、羊毛教室とショップさんがありました^^



中に入るとカラフルに染められたフェルトや、羊毛キットがずら~っと…
ここの羊さんからとれた毛を使った、羊毛クラフト体験教室を行われているそうです♪

思わず全色欲しくなったのですが、フェルト手芸は最近やっていなかったので…(汗)
ナチュラルカラーの羊毛パックと、アルパカぬいぐるみを購入してまいりました(笑)


アルパカ編?だけで、こんなに長~くなってしまってスミマセン
お付き合いいただきましてありがとうございました^^
次回はお庭散歩編ですっ(ノ∀`)



ブログランキング・にほんブログ村へ
ご覧いただきまして、ありがとうございます~

お出かけComment 14TOP ▲

 レースを固めてつくる、クロッシェの立体雪モチーフ "Crown Jewels"♪

「Crochet Dimentional Snowflakes」からもうひとつ。。
今度は、3枚のモチーフを使った 立体雪モチーフを作ってみました~



参考書: 『Dimentional Snowflakes』 - Annie's craft store
使用材料: DMC BABYLO(#30 色:BLANC)、8号レース針




大きなモチーフを1枚、小さいモチーフを2枚編んだら、ピン打ちで形をととのえて…。



それからスティフィーちゃんを使って、ぱりっぱりのおせんべい状に固めてゆきます~
ご覧のとおり、糸端までかちーんと固まっております・・・(笑)


スティフィーちゃん、正式名称は「Fabric Stiffener(スティフィーのり)」という布用硬化剤です^^
デコパージュやトールペイント用品店さんでは、ペイント補助溶剤として売られていることが多いです。

一昨年の冬、天使のオーナメントを作ったときに使ったものです('-'*)


スティフィ 8oz PL-1550

レースの箱やオーナメントを作るのにも よく使われていて、
編んだレースに染み込ませると、かなりカッチリと固めてくれます
海外ではコーンスターチを糊代わりにすることもあるらしいので、これもそんな感じなのかな、、?
液は粉を溶かしたようにさらっとしていて、乾くと糸の質感が少しマットな感じに仕上がります^^

あまり、マット感を出したくないときは染み込ませた後、すぐに表面の糊だけをさっと水で流すか、
乾いてからニスを塗って、ツヤ感を足すといいかもしれません
今回は前者の方法で、レース編みの風合いを残すようにしてみました



大きい1枚を、折り目をつけた小さい2枚ではさむように貼り合わせて…♪
手芸用ボンドだと、乾いた後にほんのり黄色っぽくなるので
貼り合わせるときは透明ボンドの方がオススメだと思います




にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
GW期間中のため コメント欄はお休みを頂きますね
気温の高い日が続きそうですが、みなさまもどうぞご自愛くださいませ…

ご覧いただきまして、どうもありがとうございます~^^


Dimentional SnowflakesTOP ▲