HAZEL*


 ハンドメイドや日々のことなど。

 リボン刺繍のポーチと…ハイジさんのひよこ便♪

日本ヴォーグ社さんの、「手づくり手帖 初夏号」より。。
ローズ・ガーデンのような、リボン刺繍のポーチキットが完成いたしました~



きのう、すべての刺繍部分を終えて、ミシン作業まで一気にダダーッと(*´艸`)
お仕立ての頃には集中力が尽きたようで、微妙に横長チャンになってしまいました(笑)


ちりばめられた薔薇たちと、濃淡のある枝葉のアレンジがとっても素敵なデザインです



刺しゅう部分のアップです^^
リボンを、ひねりながら一枚一枚花びらを刺してゆくのがとても楽しくて。。

形がうまく作れなかったり、地の糸が見えちゃったりと、反省点もてんこ盛りですが…(汗)、
また機会があったらぜひやってみたい!と思えるキットでした






先日、"ご当地おやつ交換会"的な思いつきで私がおねだりしちゃいました、ハイジさん家のひよこ便…
遠く九州から、北の果てまではるばる届けてくださいました~!



ヒヨコがいっぱい詰まった お楽しみパッケージと、それから懐かしのうまかっちゃん!
そういえば、ハイジさんお住まいの福岡がご当地なのですよね
ひさしぶりに、頂くのが楽しみです~~♪


お手紙の入ったミニ封筒が、あまりに可愛らしくてパチリ
マスキングテープまで美味しそうです…(笑)



ケーキ屋さんの、お持たせ袋みたいなパッケージの中には。。なんと本物の生チョコケーキ?
と、思ったら フェルトで作られたスィーツなのでした☆
お砂糖までリアルでびっくりです~

昔私も作ったかも~!とさっそく家探しをして(笑)、
同じくフェルトで作った"いちごのシャルロット"と並べてみたりして(*´艸`)




そしてメインのお楽しみ袋を開けてみると…中からはひよ子のお菓子がいっぱい!
オットと取り合いにならないように(笑)、週末分け分けしながら頂きますね

ハイジさん、こんなにたくさんのお気遣いをどうもありがとうございました(≧▽≦)






今日は少し晴れ間が見えたので、ベランダへ出て花たちへ水遣り。。



ひらんひらんの花びらが可愛い、ロベリアさんに…



水玉をはじいて楽しそうにおしゃべりしている、セダムたち
マクロレンズで撮影すると、まるで小さな森があらわれたかのよう

「あめが、ふったよ~!」って叫んでる、小さな声が聞こえてきそうです(*´艸`)



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
みなさまもどうぞ、良い週末をお過ごしくださいませ…♪
ご覧いただきましてありがとうございます~


刺繍-クロスステッチ/リボンComment 28TOP ▲

 ピーター・ラビットのバッグと…美瑛へドライブ♪

四万十にいらっしゃるお友達、*craft time*のmihoさんから。。
初夏のはじめの、爽やかな風を連れて… とっても素敵な贈り物が届きました~^^


手編みのコサージュ・ブローチがついた、ピーターラビット柄の可愛いミニバッグです(*´艸`)

202C6782.jpg
ピーターラビットちゃんの生地は、mihoさんがミントの葉で染められたもの。
ほんのりミントの、良い香りがしてきます


私からはドイリー&お紅茶を送らせて頂きました(*´艸`)
頂いたお写真です。ラベンダー・スティックに カップもラベンダー!
ご紹介、ずいぶん遅くなってしまってスミマセンでした

四万十も、北海道でも…
今年もまた変わることなく ラベンダーの季節がめぐってきたことに幸せを感じながら。。
mihoさん、素敵なお品とお写真をどうもありがとうございました~(´▽`*)





先週末は、美瑛&富良野方面までドライブへ行ってきました♪



6月のこの時期は、美瑛のあちこちの畑でジャガイモが花をつけはじめます。
たしか、このあたりにはカルビーさんの畑とポテト工場もあったような



「ケンとメリーの木」と呼ばれる、大きなポプラの木。
農地のすぐ横にぽつん、とあるのですが、沢山の人が写真を撮りに来ているので すぐそれと分かります(*´艸`)



おなじく人気の観光地、白金温泉そばの「青い池」にも行ってみました^^
意外にも駐車場を降りてすぐ目の前くらいのところにあり、池まではほとんど歩かずにすみました♪

池水に混ざったアルミニウム成分が太陽の光を散乱させて、こんな不思議なブルーの池になるのだそうです
時間帯やお天気によっても、池の色が違って見えるらしいです。
いつか、早朝に来てみたいなぁ




青い池をあとにして、帰りに白金インフォメーションセンターで休憩。。
”グラス アマポーラ”というギャラリーが目に入ったのでお邪魔してみると、
ちょうど開いたばかりだったようで ガラス作家のおじさまがどーぞどーぞ!と迎えてくださいました^^

水を注ぐと、底に気泡が浮かび上がる一輪挿しに、一目惚れ。。

包んでもらう間に、美瑛の四季の移り変わりやこの辺りで採れる山菜のこと、
それから帰りの時間を一時間短縮できる(!)ヒミツの抜け道?などなど…(笑)
気が付いたら、たくさんのお話をお土産に頂いてしまいました(*´艸`)

家でさっそく、ユーフォルビアの花を挿して。。
グラス・アマポーラの阿部様、あたたかな作品とお話をどうもありがとうございました


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
ご覧いただきましてありがとうございます♪
お出かけComment 24TOP ▲

 リボン刺しゅうとクンストと….時々ガンプラ!?

手づくり手帖 初夏号のリボン刺しゅうキット、さっそく作り始めております~



ピンクのグラデーションリボンで、薔薇のモチーフを刺しているところです^^

土台になるストレート・ストレッチに絡めるように、リボンを渡してゆくとばらの花が咲いて…
ふんわりした花びらになるように、ひねりを加えながら刺すのがなかなか難しいです

このあと葉っぱや小枝をさして。。
刺しゅう部分が完成したら、つぎは恐怖のお仕立てが待っています、、!
お仕立てついでに、ワンピースの続きもやらなくちゃね





こちらは、先日からちょこちょこ編んでいるクンストレースです(*´艸`)
Filigrane Spitzendecken: Kunststrickmuster von Herbert Niebling」から、アネモネのドイリーを。
以前Ayaさんのところで見せて頂いた、Herbertさんの緑の表紙の本からです~^^


始めてから、日にちが経っているのにこれだけ・・・?

そうです、編みなおしていたんですヽ(;・ー・)ノ
ミスに気付かずずんずん編み進んでいたら、大変なコトになりました(爆

”小さなミスが、大きな事故に…つねに点検を習慣づけましょう!”
って、ポスター作って貼り出したい気分ですの(ノ∀`)






やさぐれついでに?、先日、こんなものを見つけまして…



こんなに可愛いクマさん親子、なんとガンプラなのだそうです

「ガンダムビルドファイターズ」に出てくるベアッガイF(ファミリー)という名前のガンプラさんです
「アッガイ」をご存知の方ならピンとくるネーミングかも?


ガンプラ世代を生きてきた(らしい)オットどの、さっそく興味を持ったようで(*´艸`)
「お~プラモ!懐かしいなぁ」といいながら週末一緒に組立て作業いたしました



一時間くらいで、親子ともに完成~(´∀`*)
接着剤いらずの、パーツを切って差し込むだけの簡単仕様で 手も汚れず楽々~♪でした
替え用のハンドパーツがついていて、こんな風に手をつなぐことも出来ます♡



「ほら早く行くわよー」 「やだープラモ欲しい~」

…みたいな感じで飾ってみたりして


それにしてもガンダムの世界、、今はこんなところまできたんですね(笑)
"ミスターブシドー"は、ギリギリ知ってるんだけどなぁ
こぐまちゃん、プチッガイという名前で単体売りもされています
たくさん作ってみたいという衝動をおさえつつ…制作頑張ろうと思いますっ



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
お母さん、口も開きます(笑)
お返事遅くなりそうですので、本日のコメント欄はお休みをいただきますね…
ご覧いただきまして ありがとうございます~(´▽`*)


クンストレースTOP ▲

 こうじ甘酒造りと…手づくり手帖初夏号届きました~♪


リボン刺しゅうの特集に惹かれて注文していた、日本ヴォーグ社さんの
手づくり手帖 初夏号が 昨日我が家に届きました~



いつか、ドール服に使えるかも。。と思って以前テキストを買っておいた、
小倉ゆき子先生が今回の特集&キットを監修されています(´▽`*)

左のテキストの方は(小倉ゆき子の リボン刺しゅうの基礎BOOKという本です^^)

中を開いてみて嬉しかったのが、


一玉ほどで編めるらしい、シェットランドレース編みのミニストールの編み図と、



こちらのかわいいビスコーニュ図案

ちょうど、ミシンに編み物に…とバタバタしていた作りものが中断しちゃいそうな可愛さでアブナイですヽ(;・ー・)ノ
アンティークレースのドレスや、ビーズ刺しゅうのページも美しくて 目の保養になりました~



”浮かれてないで、粛々と編むでちゅよ” 的な、、。
冷めた視線のさくらさん(笑)

あしたは、一月ぶりのさくらの診察日です~





毎年夏になると、バテがちなHazel家のふたり
暑~い?夏に備えて 今年は麹甘酒づくりを始めることにしました(*´ω`*)



酒粕を入れずに、お米と麹だけで作る ノンアルコール&ノンシュガーな甘酒です^^
「飲む点滴」といわれるくらい栄養と吸収が良くて、江戸時代にも夏バテ対策に飲まれていたのだそうです
砂糖は全く入れないのに、麹の力だけでものすごく甘さが出ます

作り方は、おかゆを炊いて、麹と混ぜたら60℃の温度で6~8時間ほど保温するだけ
炊飯器でふたを開けたままふきんをかけて保温モードでも出来るみたいです♪


出来立ての麹甘酒はこんな感じ…
おかゆみたいですが原液はかな~り甘いので、私はお湯や水で割って頂いてます(*´艸`)


我が家の場合、炊飯器を8時間占領するのは無理だったので、タニカ電器さんヨーグルトメーカーを買っちゃいました♪


これだと入れっぱなしで置いておくだけで、自動で60度保温してくれるのですごく楽です(´▽`*)

202C6711.jpg
お米はもちろん道産!の ゆめぴりかを使っています~
もち米を使うと、もっと甘くなるそうです。今度試してみようかなぁ



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
みなさまも、どうぞ良い週末をお過ごしくださいませ…♪
ご覧いただきましてありがとうございます~

etc.Comment 28TOP ▲

 エコアンダリヤで…Blytheサイズのクローシュ・ハット編みました♪


我が家のブライスさんたち、そろそろ夏支度を始めましょう~!

…と、いうことで、初めてエコアンダリヤという素材を使ってお帽子を編んでみました♪


参考書: 『かぎ針で編むバッグと帽子 (Heart Warming Life Series) amazon.co.jp
使用材料: ハマナカ エコアンダリヤ(色番:23)&6号かぎ針


テキストに載っていた、シンプルなクロシェハットをアレンジしたものです^^

お手本のものをブライスサイズ用に小さくして。。
キュートなイメージになるよう、つばも釣鐘形にかえて長さも短めにしてみました
編み図が分散増し目になっていたのと、ひも止めの作り方のところがそのまま使えたので助かりました(´▽`*)


人間用だと、ヘレン・カミンスキーさまのこんなイメージ↓↓に近くなったかな?

ワタシもお揃いで~♪…というには、チョットお高め(¥28,000!)でございましたの

ブライスの着画は追記の所に載せてあります^^
お人形さんの写真が苦手な方は、そのまま読み飛ばしちゃってくださいね(〃∇〃)









お洋服の夏準備は、久々のソーイングで頑張っておりマス
背伸びをして、HANONさんの素敵なキットにチャレンジしているところだったりします(*´艸`)

キットのパッケージやお洋服のデザインも素敵ですが、使われている素材の繊細さにびっくり、、!
いきなり失敗しちゃったら怖いので、自前の生地で練習中…(笑)
写真の細~いタフタ・リボンは、キット付属のもの。羽のように軽いリボンです~





細かい縫いものをして、目が疲れたら窓辺のかわいいセダムさんを眺めて…

先週お迎えしたばかりの、寄せ植えセダムさんたちです^^
ぷっくりした、柔らかそうなグリーンに惹き付けられます。。



ブログランキング・にほんブログ村へ
ご覧いただきましてありがとうございます

>> ReadMore
コットン・麻糸編みComment 24TOP ▲