HAZEL*


 ハンドメイドや日々のことなど。

 ナイルの星。

週末に滝のような雨を降らせた雲は、やがて大きな群れをなしてゆっくりと去ってゆきました。

マグリットの「大家族」のような風景・・・雲たちの帰る場所はどこにあるのでしょうね^^


8月の終わりに編みあがった、クロッシェ・ドイリーをアップしてみました。
「シリウス」という、お星さまの名前がついています^^


参考書: 『 Stellar Beauties amazon.co.jp
使用材料: プラチナレース糸#40 (白) & 6号レース針



こま編みと、パプコーンづくしの中心から…外側のデイジー模様への広がりがエレガントなデザインです♪
きつくなり過ぎないように、6号レース針に持ち替えて編んでみました^^



夜空に光る恒星のうち、もっともあかるい光を放つシリウスという星。

古代エジプトでは、シリウスの動きとナイル川の増水に関連があることから
季節の始まりを知らせる星として崇められ、女神イシスの魂とも呼ばれていたそうです



シリウスは、その青白い色ゆえに日本では「青星(あおぼし)」とも呼ばれていますが、
古代ローマの天文学者プトレマイオスは著書の中で なぜかシリウスを「赤い星」として記しています。
星の大きさと、その一生のサイクルに必要な時間からみて、
たかだか数千年でシリウスが急に色を変えることは考えにくい…とのこと。

この不思議なお話は ”シリウス・ミステリー”として幾多の議論や憶測をよび、
星が大好きな私も含めて 今なお多くの天文ファンにとって興味深いお話のひとつだったりします(*´艸`)

こちらのドイリーは、ご縁あって 塾の先生をされている方のもとへ旅立ってゆきました^^
かすかな星の光が、生徒さん達の未来を照らす助けとなりますようにと、願いを込めて・・・



関連記事
Stellar BeautiesComment 12TOP ▲
コメント:


なるほど・・・と頷く作品の物語ですね。
確かに広がる宇宙感を感じました。
女神イシスの魂が、製作されたhazelさんの心へと
移り変わったような印象を受けています。
作品に込める思い・・・深く温かです。

2011/09/05 14:28  | URL | 風光 | #- [edit]
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/09/05 16:36  | | - | # [edit]


こんにちは♪
お空に輝く明るいお星様のお名前がとてもステキですね^^
お写真もお星様と一緒でキレイです^^
立体的な作品でもあるのですね^^
シリウスは青い星のイメージの私だったので赤い星のお話はとても興味があります・・・
古代ローマの人々が見ていたシリウスはどんな星だったのだろう・・・その頃のお空はどんなお空だったのかなぁなんて思うとロマンを感じてしまいます^^

ティーカップさんや青い小箱さん・・・とても美しいです^^
みなさんすごくステキな作品を作られていてすごいなぁ!って思ってしまいます^^
2011/09/05 19:32  | URL | うさ | #- [edit]
風光さんへ

風光さんこんにちは♪

こちらのドイリーは星をテーマにした作品集からの1枚なんです^^
シリウスというタイトルから…ついイメージが広がってしまいました(*´艸`)
普段はデザインやテクニックに惹かれて編み始めることが多いのですが、
この作品のように思いを込めて編むのは久しぶりで、幸せな時間を楽しむことができましたi-176
風光さん、どうもありがとうございます^^
2011/09/06 11:52  | URL | hazel | #- [edit]
鍵コメさんへ

こんにちは~!こちらこそいつもありがとうございます♪

わ、ドイリー気に入って下さって本当に嬉しいです!
お客様にもご覧いただいて・・・きっとドイリーも照れまくっていることでしょう~(*´艸`)
お写真に撮って頂けるなんて感激です♪
鍵コメさん、どうもありがとうございますi-237
2011/09/06 12:06  | URL | hazel | #- [edit]
うささんへ

うささん、こんにちは~!

コメントどうもありがとうございます♪
細かいところも丁寧に見てもらえて嬉しいです!
一見フラットに見えますけれど中心には立体のラインやパプコーンの飾りが入っています^^

わ、うささんもお星様好きなのでしょうか…^^
ちょっとマニアックかなぁって思っていたのでご興味持っていただけて感激しています><

人間の一生が一瞬に思えるほど、気の遠くなるようなサイクルで星は生まれ変わるのですよね
星たちはとうてい手が届かない遠い存在のように思えるけれど、
でも地球上に暮らす私たちは確かにそのサイクルの中にいる、と思うと壮大な気持ちになってきます^^

シリウスは兄弟のような存在の伴星をともなっているのですが、その伴星が赤く輝いた時期があったのでは?とか
古代ローマ人には白いものを赤というクセがあったんじゃないか、なんていう極端な説までありました(笑)
星座が作られた頃、羊飼いさんたちが眺めていた星空…想像するとロマンチックですよね(´▽`*)
2011/09/06 13:32  | URL | hazel | #- [edit]


こんばんは♪

素敵なレースですね。
シリウスのお話もとても面白いです。
私は星には詳しくありませんが、
興味深いお話ですね。
ロマンを感じます…。
2011/09/07 19:07  | URL | PAPIER*COTON | #KUmnAu4w [edit]


hazelさん こんにちわ

シリウスのクロッシェドイリーさん
とても繊細ですのに尽くせぬパワーのような輝きがありますね
星の名前が命名されているのが分かるような気がしてきます *^-^*
編み方やデザインで、糸ということを超えていくように思いながらでした^^

星座の色も、そのように違って見えるのですね
そうですね世界のミステリーですね♪
おおきなロマンを思いながら、繊細なクラフトをされる hazelさん
どこかミステリアスな香りがして素敵に思います.:*・゚
2011/09/07 19:08  | URL | れぃん | #- [edit]
PAPIER*COTONさんへ

PAPIER*COTONさん、おはようございます♪

コメントどうもありがとうございます!
星のお話、丁寧にお読み下さって嬉しいです…(〃∇〃)
私は高校時代に天文部に入っていたくらい、、昔から星大好きっ子です(笑)
学園祭ではプラネタリウム解説なんかもやっていましたi-237

手芸作品も、何かテーマがあると魅力が増しますね^^
パピエさんの布使いのイマジネーションもすごいなぁって拝見しています☆
2011/09/08 10:09  | URL | hazel | #- [edit]
れぃんさんへ

れぃんさん、こんにちは~!

お星様をかたどったドイリー、いくつか編みましたけれどこちらはひときわ輝いて見えました
星座のお話も国によって様々で…ほんとうに興味が尽きないです^^

糸を超えて…という言葉、とっても素敵です~(´▽`*)
絵描きさんの画材のような存在ですね
上手に描けるように、、今日も練習は続くのでした~~(笑)
れぃんさん、ありがとうございます♪
2011/09/08 10:16  | URL | hazel | #- [edit]


凄く素敵な作品ですね。
早速本をとりよせてみようかなぁ。

また皆さんの作品も素敵で刺激を貰い勉強になります。
2011/09/12 08:32  | URL | あきコロ | #- [edit]
あきコロさんへ

あきコロさん、こんにちは~♪
コメントどうもありがとうございます!
お返事ものすごく遅くなってしまってごめんなさいi-201
お嬢さまのお式、いよいよ近づいてきましたね^^
ご準備も進まれているようで楽しみですね(´▽`*)

レース編みご覧くださってありがとうございます♪
こちらの本、どれも素敵な作品ばかりで全部編みたくなってしまいます。
あきコロさんなら、すぐに完成されると思いますi-80
私は海外のお店から取り寄せたのですが、今はアマゾンさんにも在庫があるみたいです^^
お時間が出来たら、ぜひぜひ編んでみて下さい~♪
2011/09/23 05:06  | URL | hazel | #- [edit]
コメントする














秘密にする?