HAZEL*


 ハンドメイドや日々のことなど。

 銭函散歩…駅舎編

札幌から函館本線に乗って、小樽へ向かう途中にこんな名前の駅がありました。



銭函海水浴場の最寄り駅でもある この小さな駅は、夏には海に行く人たちで賑っているそうです^^
この場所をはじめて知ったのはうささんの記事がきっかけでした…ありがとうございます(*´艸`)
ひと気のない、オフシーズンの雰囲気を楽しみたくて9月に訪れた我々なのでした(笑)

列車のドアがあいてホームに降りると、秋のお花が植えられた小さな花壇がありました




銭函、という縁起の良い名前から金運アップを願って下車されるお客さんもいらっしゃるとか…(*´艸`)
ホームをぐるりと見渡すと、なるほど【銭箱】ちゃんがあちこちに飾られています~!


天井に、小さいのが並んでぶら~り。



どどん!と気前の良いサイズの銭函もありました。(幅140センチもあるそうです)

↑コチラの箱は1970年頃に、なんと当時の駅員さんが手作りされたものだそうです。立派な造りに驚きです~

むかしはこれも天井からぶら下げてあったらしいのですが、落下の危険からか1年前に下ろされまして、
いまではこうしてのんびりと、ホーム脇に鎮座されているようです(*´艸`)



ちょっと小ぶりサイズの、こちらは担ぐタイプの銭函でしょうか^^
恐る恐る触ってみたのですが・・・どの箱もフタは開きませんでした(爆)



銭函駅の外観です^^
昭和6年に建てられた、木造2階建てのこじんまりとした駅舎。
今も少しずつ手直しを加えながら昔のままに使われています^^

建造当時の流行だった、二段勾配のギャンブレル屋根が採用されています。
雪の多い北海道に適した造りだそうで、むかしの住宅や牧舎などにも同じ形の屋根を見ることができます


駅舎横に咲いていた木槿のお花をパチリ。
このあとお昼を食べて、海岸へと向かいます~



ご覧いただきましてありがとうございます♪
関連記事
お出かけComment 4TOP ▲
コメント:
いいとこでしょ!

銭函に行ってきたんですね
こんな田舎ですが古風ないいところが沢山ありますよね・・
ここから私の家から15分あったらいけるかな?
そんな近くに来ていたんですね・・・
たしかおいしい餃子屋さんがあったはず確名前は銭函3丁目ていったかな?
今度是非行ってみてくださいね
とっても素敵な一日拝見させていただきました
2011/11/02 17:52  | URL | ハッピーママ | #- [edit]


hazelさん こんばんわ~

旅の楽しみってこういうことでしょうかしら ( *^^)(*^^*)ッ!
観光地として有名ではない駅が街にも、それぞれのこれまでの歴史と伝統があるのですものね
そういうところを訪ね歩かれて、、素敵だな~と思います
銭函が駅名に~ おおらかなあたたかさを感じますね

そして、やさしげさんなホームのお花畑
自然なありようがとても和やかな気持ちにしてくれます
これから海へいらっしゃるんですね
次の楽しみでまたご一緒させていただきます
( *^^)(*^^*)ッ!
2011/11/02 20:51  | URL | れぃん | #- [edit]
ハッピーママさんへ

ハッピーママさん、コメントどうもありがとうございます♪
わ、ママさんのご自宅そんなお近くだったのですね~!
車だったら行けたかもですね…銭函もよくご存じなんですねi-80

餃子屋さん、あおぞら銭函3丁目ですか?
調べてみたら食べたくなってきました…(笑)今度行ってみますね!
小樽も大好きな街ですが、人ごみが苦手なもので、、i-201
途中にこんなのんびり出来る場所があるのを知って喜んでいます(*´艸`)
銭函、ほんとにいいところですよね~♪
2011/11/04 13:43  | URL | hazel | #- [edit]
れぃんさんへ

れぃんさん、こんにちは~!
コメントどうもありがとうございます^^

> 銭函が駅名に~ おおらかなあたたかさを感じますね
そうなんです~、れぃんさんのご覧になった通りのあったかい雰囲気をもった駅さんでした(´▽`*)
手作りの箱も、手入れされた花壇も…駅員さんたちがこの駅に愛着を持って接してらっしゃるのが良く分かりました。

周りは静かな住宅街で、海の家やお食事処も点在しているのんびりしたところでした^^
札幌方面から同じ汽車を利用する方は小樽まで乗る観光客さんが多いですけれど、
時間があればこんなふうに途中下車してみるのも楽しいかもしれません(*´艸`)
2011/11/04 14:12  | URL | hazel | #- [edit]
コメントする














秘密にする?