HAZEL*


 ハンドメイドや日々のことなど。

 ご挨拶と…Aerosmithのこと。

しんしんと…静かな雪が降り続いている31日の札幌でございます。
2008年に始めたこのブログも、おかげさまで3周年を過ぎ4年目に入ろうとしています。



いつまでブログを続けられるかな~?という気持ちもあったりしますが、
書きたいこと・編みたいものがあるうちは、のんびりでも更新していきたいなと思っております。
見に来て下さったすべての方へ、感謝をこめてごあいさつ申し上げます



少し前の話になりますが、12月10日に エアロスミス札幌公演に行ってきました。
札幌ドーム、7年ぶりとなる日本ツアーの最終日です^^



私が生まれた頃にデビューして、2001年にロックの殿堂入りを果たしたエアロスミス。
我が家にある音源もかなり古いはず…なのに、歌声もまったく当時のまま!パワフルなステージに圧倒されました。
恐ろしいほどの健在っぷりです・・さすがロック界の大御所!

ちなみに、、エアロスミスのメンバーの年齢はというと

スティーヴン・タイラー(ヴォーカル)…63歳
ジョー・ペリー(ギター)…61歳
ブラッド・ウィットフォード(ギター)…59歳
トム・ハミルトン(ベース)…60歳
ジョーイ・クレイマー(ドラムス)…61歳


なんと全員還暦お近くの方々だったりします((((;゚Д゚)))
それであのカッコよさとノリノリステージ…!家に帰ってから、調べてさらに驚愕したワタクシです(汗)

デビュー当時の曲『 Draw The Line 』に始まって懐かしいナンバーが続き、
中盤の"Drum Solo"ではドラム担当のジョーイ・クレイマーがスティックをぶち投げて
両手とおでこ?でたたいてくれたり…それがまた上手過ぎ(笑)
映画「アルマゲドン」のテーマ曲『 I Don’t Want To Miss A Thing 』や、
私の大好きなバラードナンバー『 What It Takes 』も…♪

ラストはベース・ソロからの『 Sweet Emotion 』で思い切り盛り上げてくれた後、アンコールへ―。



ステージ後ろの大きなモニターに日の丸が映し出され、赤と白だけのライティングが。
花道におかれた白いグランド・ピアノのそばで、ヴォーカルのスティーブンがつぶやくように
「この国に希望を。みんなに幸せを」という内容のMC。

歌ってくれたのは『 Walk This Way 』という曲でした。
デビュー後ブレイクしたエアロスミスが その後しばらくして解散寸前ともいわれた低迷期を経て、
再び85年にバンド復活を果たしたきっかけとなったのが、このナンバーです。

エアロスミスを復活させた曲で、彼らは日本を応援してくれました。
争いやネガティブのない世界を、というスティーブンのイメージ通りのステージ。
ポジティブで楽しくって…!とってもパワフルな公演に元気をもらってきました^^


やがて公演が終わってドームを出ると、20時過ぎ。
何千もの観客が帰りの地下鉄に乗るため福住駅方面へ列をつくって歩いてゆきます。
寒いなか真っ白い息をはきながら…
それでも皆が上気した笑顔でステージの感想を話していたのが印象に残っています^^

彼らがステージで放ってくれたパワーが小さなかけらに分けられて―。
皆のポケットの中でずっと温かく輝いているのが見えたような気がしました
少し風邪をひいていた私も公演中は夢中で立ちっぱなし…帰ってからまた熱が上がっちゃいましたが
行く前はひょろひょろしてたのに帰りはシャッキリ歩いてたねぇ…と後日ダーに笑われたのでした



大きすぎる不幸と…、多くの悲しみがあった2011年。
来るべき辰の年には すべてが上へ向かって進みますようにと、心から願いを込めて。



*** ご覧いただきありがとうございました。良いお年をお迎えくださいませ… ***
関連記事
etc.Comment 6TOP ▲
コメント:


エアロスミス、もう、みなさん
還暦なんですね。
いまだに、これだけ人気なのですから、本当に大物ですよね!

今年も本当にお世話になりまして、
ありがとうございました!^^
どうぞ良い年をお迎え下さいね^^
2011/12/31 22:47  | URL | にゃあも | #- [edit]
にゃあもさんへ

にゃあもさん、新年あけましておめでとうございます~^^

年をまたいで、ワンコを連れて外出してきました(*´艸`)
私の家の近くでも、遠くの方で鐘の音が聞こえてきましたi-101
札幌公演、本当に若い人からご年配の方まで、ものすごく観客の年齢層が広かったです^^

5人の中でスティーブンさんの年齢が一番信じられなかったです、、(笑)
最近では38歳の彼女さんと婚約のニュースがありましたが、何だか納得してしまいましたi-230
「悲劇が起った後だからこそ、俺たちは日本に戻って、最高のショーをプレゼントしたいんだ」と
久しぶりに来日してくれたエアロスミスを観ることが出来たのは本当に良い思い出になりました^^

お正月には、可愛いお孫ちゃんもたくさん御馳走もらえるのかしら~(*´艸`)
今年も1年、よろしくお願いします♪
2012/01/01 02:16  | URL | hazel | #- [edit]


hazelさん 
素敵なおはなにに感動をいただきました
あまりにも辛すぎた2011年の鎮魂のようなコンサートにも思えます・・

新しい年が明けましたね
ことしほど、このことが嬉しいことはありません近くの神社さんで、穏やかな年になりますように
お願いしてきました^^

hazelさん 
ことしもどうぞよろしくお願いいたしますね
ご一緒させてくださいね *^-^*
2012/01/01 15:24  | URL | れぃん | #- [edit]


あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします^^
今年もステキ・カワイイを楽しみにしています^^

↑の記事の飴玉に驚きでした!
かわいくお写真を撮っていただき、ありがとうございます^^
新年のお顔になれたみたいで嬉しいです^^

エアロスミスの公演に行って来たのですね!
すごいです!!
いくつになってもかっこいい!イメージですが、そのままのようですね^^
頭の中にアルマゲドンのテーマが流れております^^

帰り道みんなのポケットに小さなパワーのかけらが^^
想像して温かい気持ちになっちゃいました♪
1年のはじめに温かいプレゼントいただいた気持ちです、ありがとうございました^^
2012/01/01 15:35  | URL | うさ | #- [edit]
れぃんさんへ

れぃんさん、新年おめでとうございます^^

ちょっと長い記事になっちゃいましたが、最後までお付き合いありがとうございます♪
ほんとですね、今年こそは穏やかで明るい年になって欲しいです^^
去年は私もれぃんさんのところで、たくさん元気をいただきましたi-265
お花の名前にも ちょっぴり詳しくなったかしら…(*´艸`)

今年も、どうぞよろしくお願いします♪
れぃんさん、いつもありがとうございます~^^
2012/01/02 06:07  | URL | hazel | #- [edit]
うささんへ

うささん、新年明けましておめでとうございます♪

そうなんです!可愛い飴さんお正月にご紹介しようとコッソリ企んでいましたの(笑)
あとで、頬っぺたいっぱいに味わって頂きました(*´艸`)
こちらこそ…いつも頂いてばかりでほんと申し訳ないですi-201

エアロスミス、本当にカッコ良かったですよ~!
スティーブンさんはアルマゲドンに出演されているリブ・タイラーのお父様でもあるのですよね^^
さすが大ベテラン!だけあってギターも心に沁みるほど素晴らしかったです(´▽`*)
去年は多くの海外アーティストが日本にメッセージを寄せてくれましたね
「来年は、日本のために何か特別な事を考えているんだ」と語ってくれた
ジョン・ボン・ジョヴィも大好きだったりします^^

2012年はポジティブで明るい年になると良いですね!
うささん、今年もどうぞよろしくお願いします^^
2012/01/02 06:21  | URL | hazel | #- [edit]
コメントする














秘密にする?