HAZEL*


 ハンドメイドや日々のことなど。

 addiレース針セットのSkacel collection買ってみました♪

きょうは朝から頭痛に悩まされているところに、
うさぎのポンちゃんまで 鼻の調子がおもわしくないようで…
バファリンを飲んだり、ポンちゃんのハナミズを拭いてやってたりしてのんびり過ごしております(´ー`)

明日は↓この伸び放題のモサコちゃんをトリミングに送り出す予定でございます。
オットどの、ナデナデしながら"おでんわ"を見る方法を会得した模様デス(笑)





ショール用に、長~いコードの輪針が欲しくなってきたので、
思い切って付け替え式輪針のセットを買ってみることにしました

色々なメーカーのものを見て悩んだ末、使った事のあるaddiのもので Lace Clickというセットを…




addi Lace Clickには赤いコードのヨーロッパ仕様のものと、青いコードのアメリカ版の2種類があるみたいでした。
針&コード自体はどちらも同じつくりですが、セット内容に少し違いがあるので比較表にしてみました

針号数コード長さ付属品価格
 3.5 / 4 / 4.5 / 5 / 5.5 / 6 / / 8mm40 / 50 / 60 / 80 / 100cm

コネクター×1

ハートピン×1

€87.50
 3.5 / 3.75 / 4 / 4.5 / 5 / 5.5 / 6 / 8mm40 / 50 / 60 / 80 / 100cm

コネクター×1

ハートピン×1

ニードルゲージ×1

$169.95

 











青コードの方は7ミリの針先が無い代わりにUS規格の5号にあたる3.75ミリというのが入っています。
お値段はお店によってディスカウントもあったりするので幅がありますが、
米・独のアマゾンで売られているものを参照して、たぶんこれが定価かな~?と思った価格を載せました。

私が買ったお店はアメリカのaddi needle shopさんというところです^^
なんと日本までの送料も無料で$149.95でした…お得、、なのかな?

現在のレートでは赤コードの方がお安いのですが、3.75mmが欲しかったのと、
針先だけ単品で追加購入できるこちらのお店を選びました。
今回は 3.5ミリの針先を一緒に頼んで…トータル$165.90になりました。

ヨーロッパ版の方でお安めかな~?と思ったのはイギリスにあるこちらのお店です…Addicted 2 Knittingさん
こちらのお店では糸もたくさん扱われていたので、いつか利用してみたいな~と思っております(*´艸`)



青コード版、パッケージはこんな感じです。

US規格のものは skacel collection のロゴがついています。
最近?針先の仕様が変わって、赤・青版ともに金色のコーティングから
シルバーのニッケルコーティングに変更されたようです。


ずら~~っと並んだ針先にうっとり…これを眺めるだけでも買ってよかった~なんて思ったり
それぞれにUS規格の号数と、ミリ表記がプリントされています。


家にある赤いコードのレース輪針と並べてみました。
針先の傾斜はまったく同じで、付け替え式の方がかなり短いです
この長さ、小回りが利いてなかなか編みやすいです~(´▽`*)


こちらは針の太さを測るためのニードルゲージです。
針の印字が消えてしまっても安心だからたくさん使ってね!ということなのかしら

立派な編み針セット様に笑われないように…私も必死で編もうと思います~ヽ(;´Д`)ノ


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
コメント欄来月から復活する予定です…スミマセン
ご覧いただきまして、ありがとうございます^^
関連記事
お道具のこと&お買い物TOP ▲