HAZEL*


 ハンドメイドや日々のことなど。

 さくらの花と…春の妖精たち。

更新ものすご~く間があいてしまいました…ごめんなさい

5月に入って最初の日―。
本日、ぴったりのタイミングで札幌にも桜が咲きました♪


知事公館内のお庭で撮影したものです
日当たりのよい、広~い芝生に面した場所を探してみたら咲いていました
葉っぱさんとご一緒なのでヤマザクラの仲間でしょうか^^


こちらは千島桜という種類だそうです^^
赤ちゃんのほっぺみたいな、ほんのりピンクがかった花びら…可愛いです


ぐる~っとお庭を散策していると、エゾエンゴサクの群れに出会いました。



一緒に咲いている黄色いお花は、キバナノアマナといいます^^


関東では見かけたことがなかったので調べてみたら、本州でも北寄り~以北で生息しているそうです。
ハコベくらいの大きさでしょうか…ほんとうに小さな、お星様のような可愛いお花です(*´艸`)


エゾエンゴサクの綺麗なブルー、今年も見ることが出来て嬉しいです♪

春になると、一週間ほどの短い間だけ花をつけて…。
夏にはもう葉を落として、それから翌年の春までの長い間 地面の下でひっそり暮らすのだそうです。

春の儚いもの、という意味で『春の妖精(スプリング・エフェメラル)』と呼ばれている植物たちの仲間です^^

ちょうどお友達のうささんのブログで、豊平公園に咲く妖精さん達がご紹介されていました♪
うささんのお写真はこちらです^^…豊平公園:春の妖精カタクリのお花達


庭園内を流れる、小川のほとりで。
キバナノアマナとアズマイチゲのお花が…静かにせせらぎの音を聞いているようでした

小さなものを撮るとき、気付かれたらふっと消えちゃうような気持ちがして、、、。
ついつい、意味もなく息をひそめてしまいます(*´艸`)



↑アズマイチゲと、カタクリのお花↓をアップで―



どちらのお花も、この季節にだけ見られる妖精の仲間たちです^^



帰り際に見つけたふきのとうの群れ。
美味しそうな時期を越して、すっかりご立派なお姿になりました(笑)
「薹(とう)がたつ」って、きっとこんな感じを云うのでしょうね…(´ー`)フフフ


連休明けまで、コメント欄はお休みさせていただきますねm(u u*)m
みなさまも、どうぞ素敵な休日をお過ごしくださいませ…


ブログランキング・にほんブログ村へ
ご覧いただきましてありがとうございます♪
関連記事
お出かけTOP ▲