HAZEL*


 ハンドメイドや日々のことなど。

 加賀ゆびぬき-「早春賦」

暦は立春をすぎて…
それだけでもう、春~♪な気分になってくるワタシでございます(*´艸`)

「早春賦」というタイトル通り、外はまだ雪の世界なのですけれど…(笑)
札幌では、本日5日から雪まつりが始まります~

ゆびぬきにも早い春への思いを込めて…
明るめの色で、”矢鱈縞”という模様をかがってみました^^



8コマ 2飛び、 並刺し
使用糸: オリヅル絹手縫糸(白、22紫、85水色、78山吹、89紅梅)、オリヅル絹紡糸(140淡ピンク、29緑)
参考書: 『絹糸でかがる加賀のゆびぬき』
 amazon.co.jp

春の川辺を彩る草花をイメージした色使いです^^
淡いピンクの面積が大きくなるように刺してみたのですが、ちょっと白っぽく見えちゃうかしら

「矢鱈縞」という模様は、縞の間隔も色もランダムになるようにかがってゆくものです。
"めったやたら" や "むやみやたら"という言葉につながりのある名前です

お手本にも段数や色順の指定はなく、適宜色を替えて不規則になるように、とだけ書かれていました。
ですので、こちらのゆびぬきちゃんも本とは全く違った出来上がりになりました





そういえば「矢鱈縞」という名前、どうしてお魚のタラなのかな?と思って調べてみたら、
いくつか説があるようで、ひとつにはタラという魚はやたら沢山獲れるから、とか
矢鱈は当て字で、もとは雅楽の八多良拍子を由来としている等、いくつかのお話が見つかりました^^

八多良拍子というのは2拍と3拍の拍子を交互に踏むという難しいリズムだそうで、
慣れていない人がやるとリズムがめちゃくちゃになってしまうから…という事だそうです(*´艸`)


ゆびぬきの柄としては、長さがバラバラの余った糸の使い道として矢鱈縞が使われるそうです。
少しの糸も無駄にせず、大切に扱おうとする昔の人たちの心が込められた手仕事…
やっぱり、この小さくて美しいゆびぬきの世界が大好きだったりします^^



ブログランキング・にほんブログ村へ
ご覧いただきましてありがとうございます♪
関連記事
加賀ゆびぬきComment 10TOP ▲
コメント:


こんばんは!
指貫って自分でも作れるんだ~!!!
繊細で綺麗ですね~
色合いでまた雰囲気がグッと変わるん
だろうなぁー

今からhazelさんの歴代の指貫観賞して
きます!





2013/02/05 18:52  | URL | ちっちぼう | #- [edit]
no subject

hazelさん こんにちわ♪
加賀指抜き 春の歌「早春賦」とても素晴らしいですね
雪解けのキラキラした川べりに萌えてくる葉や茎や淡いお花さん達
情景が広がっていきます~.*・゚
矢鱈縞にもとても興味魅かれる謂れがあるんですね
やたらめったら、、こんなにしっかりした古典があるなんて~笑)
そして長さの決まっていな模様には、残ったいろんな糸を利用できるようにとの工夫からなんですね
大切にるす心 魂が感じられます.*・゚

>土の中からよっこらしょと  
いただいてとってもうれしくなりました(*^_^*)
さびしい庭ですのに 温かいコメントをありがとうございます
おふきんもルピシアさんと一緒で楽しそうでしたの^^
2013/02/05 21:50  | URL | れぃん | #gGj3Lv6Q [edit]
no subject

hazelさんは何でもできますよね。本当にすごい!
これは刺繍になるのですか?
すごくきれいでおもしろそうですね。
毬ってあるじゃないですか?あんな感じに刺すのかな?
ぜんぜん知識なくて><。
後で調べてみよう!
2013/02/06 09:22  | URL | はな | #d3xRQPUk [edit]
no subject

こんにちは♪
立春を過ぎて季節は春に向かってゆくと思うと嬉しいですね^^
北海道は今は寒い時期だけど雪まつりも終わると少しずつ春に向かってゆくのを感じるような気がします。

春の桜咲く小川。
美しい風景ですよね^^
そんな日本の美しい季節を表現できることステキです。
昔からある模様には四季を感じる色彩が沢山に感じます^^
美しい指貫の世界の中にも物を大切にする心があることもステキなお話です。
昔の人の物を大切にする心、いつまでも受け継いでいってほしいです^^
2013/02/06 12:07  | URL | うさ | #- [edit]
ちっちぼうさんへ

ちっちぼうさん、こんにちは~!
コメントどうもありがとうございます♪

ゆびぬき、わたしも最初は材料集めとか下準備とか色々と取っつき難い感じだったんですが
家にあるDMハガキと毛糸で結構簡単に出来ちゃいました(笑)
本の著者の大西さんがされている「しんぶる じゃぱん」というHPでは、
ゆびぬきの作り方を最初から写真付きで説明されているんですよ^^
いまはたしか、旧サイトでリンク貼ってある方だと思います~

作ってゆくうちに自分なりに工夫したところもあるので、
そのうちこちらにも作り方載せてみようかと思います^^
歴代…っていうほどまだ全然数を作れていないんですがこれから頑張ります(〃∇〃)
2013/02/06 16:05  | URL | hazel | #- [edit]
れぃんさんへ

れぃんさん、こんにちは~^^
コメントどうもありがとうございます❤

わ、素敵なお言葉いただいてうれしいです^^
春の光をうつしてきらきら輝く川面…雪解けまでが待ち遠しいです♪
矢鱈縞ってお着物の柄によく使われている粋な柄なんです~
渋みのある色で染められた矢鱈縞も素敵でした♡

れぃんさんのお庭、これからますます楽しみです(*´艸`)
やっぱり日ごろから心をこめて手入れされているからこそ、なのでしょうね^^
枯らしてばかりの私、れぃんさんのお側にあがって教えてほしいくらいです~~(>_<)
2013/02/06 17:23  | URL | hazel | #- [edit]
はなさんへ

はなさん、こんばんは~!
コメントどうもありがとうございます♡

加賀ゆびぬき、フェリシモでキットがあった頃にやりたくなったのが始まりです(*´艸`)
本格的な日本刺繍糸でなく、手縫い糸で作れるんですよ^^
かがり手芸というものみたいですi-101

そうそう!今度は手まりにもチャレンジしてみたくって~i-237
土台に割り付けをして、糸を重ねるようにかがってゆくのはすごく似ていると思います^^
ゆびぬきを始めた頃に参考にしていたサイトさんも休止のところが多くなって…
もうやる人も少ないのかな、と寂しく思っていたので興味持って下さってうれしいです^^
2013/02/06 17:39  | URL | hazel | #- [edit]
うささんへ

うささ~ん、こんにちは!
コメントどうもありがとうございます~^^

暦のうえだけでも春の文字をみると嬉しくなりますね(*´艸`)
そうそう、雪まつりが過ぎるとなんだか冬も終わりかぁ…って気持になるんですよ
寂しいのと、うれしいのが毎年ごちゃ混ぜです(笑)

和手芸って、模様の由来がすごく面白いのも魅力です♡
ゆびぬきではお花の名前やお山、奴さん…こぎん刺しではお豆さんや猫の目、などなど~i-101
青海波模様みたいに、幸せを願う吉祥模様もたくさんありましたi-187
むかしは糸や布って貴重だったから端切れも捨てずにとってあったんですよね^^
はぎれで作ったお手玉とか、昔はよくあったなぁ~なんて思い出しています(´▽`*)
2013/02/06 18:13  | URL | hazel | #- [edit]
つまみ細工

こんばんは
先日、つまみ細工の本を見つけました。
買うのを我慢して帰宅後、同じ色合いの指ぬきが…
ちょっと得した気分です。
とても、美しい本でしたよ♪
紅梅色に惹かれます。
2013/02/08 18:58  | URL | ときわざくら | #P8/P/OIU [edit]
ときわざくらさんへ

ときわざくらさん、こんばんは~!
コメントどうもありがとうございます♪

つまみ細工!色とりどりのお花たち、美しいですよね…(´▽`*)
以前おためしでやってみたら細かすぎて挫折しました(汗)
わたしもちりめんや和布の色合い大好きです^^

ゆびぬき作り、まだまだ覚えたいことが沢山あります
春はもう少し先だけれど紅梅が待ち遠しいです~^^
2013/02/12 01:04  | URL | hazel | #- [edit]
コメントする














秘密にする?